エラーが発生しました

霞ヶ浦水系でよく拾うルアーベスト3!

つぶやき
霞ヶ浦
1,705円(税込)※04/12時点

こんばんは。

釣りをしていると落ちているルアーを見つけることがあります。根掛かりしてロストしたルアーが浮き上がってきた物ですが、一日に何個も見つけることもあります。霞ヶ浦水系では冬にハードルアーを使うことが多いので、冬場になると特に良く見かけます。そこで冬シーズン到来ということで自分が霞ヶ浦でよく拾うルアーベスト3を紹介します。

ジャッカルのソウルシャッド


まず一つ目はジャッカルのソウルシャッドですね。これはよく見つけますね。霞ヶ浦の冬シーズンではシャッドは定番中の定番です。そのシャッドの中でもよく使われるのがソウルシャッドなので、拾う確率もかなり高い。

自分もソウルシャッドは何個も根掛かりして失くしてますが、ロストしたのと同じくらいの数拾ってますね。その他のシャッドで次によく見かけるのはOSPのハイカットかな。

霞ヶ浦水系でシャッドを投げる時は根掛かり回収機は必須です。投げる時は護岸際を投げることが多いので回収はしやすいのですが、ちょっと離れた杭とかに引っ掛かると見えているのに取れないとかいうケースが良くある。そのため棒タイプの根掛かり回収機があるととても回収しやすいです。↓のベルモントのルアーリターンなどは棒状でコンパクトに折りたためるので携帯しやすくて便利です。

ルアーリターン245 ベルモント
4,373円(税込)※04/12時点

ダイワのピーナッツ


2つ目はダイワのピーナッツです。これもよく拾います。ピーナッツに関しては冬に限らず通年でよく拾いますね。安くて良く釣れるクランクベイトなのでよく使われているのだと思います。

安いので大胆にカバーを攻め易いので根掛かりしやすいというのもあるかもしれない。浮力も高いので浮き上がって見つかりやすいということもある。自分はピーナッツはあまり使わないので自宅には拾ったルアーコレクションでピーナッツがたくさんあります。

ジャッカルのダウズビドー


3つ目はジャッカルのダウズビドーです。これは霞ヶ浦ではよく使われているのでよく拾います。自分は買った数より拾った数の方が多いですね。

使われる場所がテトラ帯が多いのでよく根掛かる。それで糸を切ってロストしてしまう人が多いのだが、テトラに引っ掛かったルアーは意外とすぐに浮き上がって来ることが多い。フックの先は錆びやすくてすぐにボロボロになるのでテトラとかコンクリートに掛かった場合は取れやすいのだと思う。

結構高額なルアーなんでとてもありがたいですねw

「ダウズビドー ジャッカル」を探す
1,870円(税込)※2021/04/12時点 楽天調べ

以上よく拾うルアーベスト3でした。他にも色々拾いますが、ロングミノーとかもよく拾いますね。冬場は草が枯れてルアーが見つかりやすいので、釣れない冬の釣りの暇つぶしにオススメ?です。

それではまた。

これで取れなきゃ諦めろ!根掛かりルアー回収機まとめ!
こんばんは。根掛かりって嫌ですよね。高いルアーが引っ掛かって、ルアーを失う事態になったら、やる気が無くなります。しかもルアーというゴミを水中に残すことになるので、とても後ろめたい気持ちになります。しかし根掛かりを避けて釣りをしていても魚は...
ルアーリターンは霞ヶ浦でシャッドが根掛かりした時の必需品
こんばんは。 正月が終わってしまいましたが、初バスを釣りに熱心に霞ヶ浦に通う人もいるかと思います。この時期の霞ヶ浦の定番と言えばシャッドです。護岸際をシャッドで攻めている人をたくさん見かけます。しかしシャッドはよく引っかかる。そんな時にオ...

コメント