池袋にタックルベリーが参入!釣具屋は戦国時代に突入か?

ショップ

こんばんは。
なんと黄色い看板と美人揃いのベリーガールズでお馴染みのタックルベリーが池袋にオープンすることが決まったようです。しかも場所は上州屋やサンスイの近く、超絶品格の高い街で知られる東池袋のようです。

池袋は自分がもっとも良く行く繁華街です。とりあえずここを通らないと都心にはいけませんので、通勤で毎日のように行く場所です。その池袋で釣り具屋が充実するのはとてもありがたいことです。

場所は上の地図の位置ですね。詳しくはタックルベリーのHPをご確認ください。OPENは2018年9月15日(土)とのことです。当日はベリーガールズとじゃんけん大会があるらしいです。今から超楽しみですね(;´Д`)。

池袋には釣り具屋が5店に!

タックルベリーが出来たことにより池袋では釣り具屋が5店になりますね。

上州屋池袋店
サンスイ池袋店
池袋タックルアイランド
10minutes
・タックルベリー

以上の5店ですね。もっとあったらすいません。自分の知る限りではこの5店になります。

上州屋とサンスイに関しては老舗の店と言っても良いと思う。自分が小学生の時から良く行っていた。30年前からほぼ変わっていない。

上州屋は、東京にある店舗としてはかなり売り場面積が広いです。品揃えもまあまあ良いです。とんでもなく良いかと言われるとそうでもないが、、。まあルアー専門店では無いので、海釣りとかの方がメインですね。

マニアックな商品が揃うタックルアイランドと10minutes

タックルアイランドと10minutesに関しては正直言って最近まで存在は知っていたが行ったことはなかった。なかなかマニアックな店で大手チェーン店には無いような商品もあったりする店ですね。

タックルアイランドは人気ルアーが比較的早く入荷するので、ホームページは結構頻繁にチェックしますね。要チェックなお店です。

大手釣具屋の近くに店を出すタックルベリーの戦略

タックルベリー池袋店は大手釣具屋チェーンである上州屋のすぐ近くです。渋谷の上州屋にも近くにタックルベリーがあります。なかなかうまい戦略だと思います。上州屋からしてみれば喧嘩売ってんのかって感じかもしれませんが(;´Д`)。

でも利用者からしてみれば近くに2店あるのはとてもありがたいところです。二度手間が省けます。これで上州屋の売上が下がるかと言えばそんなことはない。むしろ店が近くにあることによって客が増えるはずです。

これは中華街戦略と言われています(言われているかは知らんが)。中華街に行くと同じような店が沢山あるけど、客の奪い合いにはなってはいない。むしろ同じような店が1箇所にたくさんあることで客の総数が増える。

日本人はあえて同じような店が近くにないところに店を開こうとするが逆なんですね。近くに出せば良いんです。近くにある方が客の利便性は上がるのだ。

富士そばもマクドナルドの近くに店を出すという話を聞いたことがある。店舗戦略とかないらしいです。どこに店を出すかなんて考える必要ない。上手く行っている店の近くにだしときゃいいのだ。

キャスティングも池袋に来い!

キャスティングも池袋に店を出して欲しいですね。そうすると自分的には利便性がかなり高まります(*´∀`*)。キャスティングと上州屋はバッティングしないように近くに店を出さない感じなんですが、近くに出して欲しいね。人気ルアーとか出た時に釣具屋巡りをするのだが、店が遠いから超面倒臭いんですけど(;´Д`)。

近くに出しても問題ない。中華街戦略でその方がむしろ客が増える。保証はしませんが(;´Д`)。池袋にはビックカメラの隣に、ヤマダ電機がある。ヤマダ電機が出店した時は完全にビックカメラを潰しに来たなと思われたけど、今でもどちらも問題なく営業している。客としては池袋に行けばなんでも揃うという安心感があって、池袋に行ってしまうのだ。

キャスティングが来ないなら、関西方面の大手チェーン店にでも参入してもらいたい。すでに上州屋があるからといって避けているようではダメだ。タックルベリーに見習って近くに出してもらいたい。その方が手っ取り早いんだ。池袋に出店しないとかおかしい。絶対に儲かるよ。そして自分の利便性がとても上がる(*´∀`*)。

それではまた。

【関連記事】
新しくなったキャスティング東久留米店に行ってきた!
本日オープンの上州屋渋谷東口店に行ってみた。
高級リールを最大1万円以上安く手に入れる方法!

コメント