釣果偽装にご注意下さい。

つぶやき

こんばんは。
週末にネット上で釣果偽装していると思われるケースを2件見ました。1人はシロウトで、1人はプロです。プロ(ルアーなどの釣具を販売をしている者)が釣果偽装をしてはいけないのはもちろんですが、シロウトもブログとかで報告する程度ならまあどうでも良いのですが、大会に出てその釣果で賞品をもらっている場合はアウトです。

釣果を偽装して、それを宣伝に使ってルアーなどを売ったり、大会で賞品をもらったりするのは、サギみたいなもんですからね。騙して利益を得ている訳ですから、完全にアウトですよ。シロウトが集まったオカッパリ釣り大会でも偽装したら、アウトです。シロウトの釣り大会も結構良い賞品がもらえますので、軽い気持ちでやっても駄目です。

プロ (ルアーなどの釣具を販売をしている者)による釣果偽装は詐欺師と同じですわ。まぐれで一匹釣れたのを如何にも「ルアーのおかげで釣りましたー(*゚∀゚)」とか言って宣伝するのはまあいい。これが駄目だとみんな詐欺師になってしまう(*´∀`*)。しかし、エサ釣りしたか、他の誰かが釣ったものを自分が釣ったかのようにして宣伝するのは駄目だ。

バレてないだろうと思ってそのプロは最近どんどんエスカレートしている感じですわ。もしかしたら本当に釣っているのかもしれないが、写真だけしかブログに載せてないのでわからないのだ。前にも書きましたが、プロは動画を出さないとね。動画でちゃんと釣ったところを証明してこそプロだと思うね。まあ釣れているところだけ出して如何にも俺はいつも釣れてます風を演じるのは駄目だ。詐欺ではないが、洗脳動画みたいなもんだ。釣れてないところもさらけ出すのが本物ですよ。

それではまた。

【関連記事】
アクセス数をとるか釣果をとるか?どこまで公開すべきか悩む
JBトップ50 第1戦 遠賀川の生放送を見た感想
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
高級リールを最大1万円以上安く手に入れる方法!
お勧めのバス釣りオカッパリ用のランディングネット!テイルウォーク NAMAZON NET
この本ヤバイ!琵琶湖には1mのバスが居る!「でかバスMAGAZINE」を読んで。
最強のスモラバ!エグジグハイパー!
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】

コメント