JBトップ50 第1戦 遠賀川の生放送を見た感想

YouTube

こんばんは。
本日は釣りに行ってません。雨降っていたし、体調もイマイチなんで止めときました。雨降って北風だったので、釣りするのはシンドい天気だったと思いますが、水温は下がっていなかったので、結構釣れたのでは?

代わりに朝からYouTubeでJBトップ50遠賀川戦の生中継を見ていました。去年はバス釣りのネット生中継が話題になりましたが、ついにJBトップ50でも生中継されるようになりました。今年は毎試合やるみたいですね。これは楽しみだ。

解説は河辺プロと川口プロがボートの上から解説してました。昨日まで試合をしていた人の解説ですので、川の状況などよく分かって良かったですね。ただ、カメラの位置が遠いので釣りしている選手たちが何をやっているのかわからなかったね。亀山の時と違ってバスボートなのだから、カメラマンを同船させてもよかったのではないかな。

勝ったのは市村直之プロです。最終日は700gのバス一匹で逆転勝利です。今江プロは最後一匹でも釣っていたら勝てたのだが、、。まあとにかく全然釣れてなかったな。3時間ぐらい見ていたが、釣ったシーンを一度も見てないよ。遠賀川戦は厳しいというのは聞いていたが、噂通り激渋な川ですね。陸王とかでボコボコ釣っているのは上流らしく、バスボートが出せる下流はこんなもんらしい。

表彰台で5位に入ったのは新人の藤田夏輝プロ。初のJBトップ50で表彰台です。この人は某釣具店で店員やっていたので、何度か話して霞ヶ浦水系の攻略法とかも教えてもらったことがある。バイトしながらプロの試合に出るのは大変とか言ってたな。まだかなり若いのによくここまで登りつめたな~と思う。凄いですね。今後の活躍に期待したいです。

ではまた。

【関連記事】
JBジャパンスーパーバスクラシックin亀山ダムのTV生中継を観戦して思ったこと
10/30釣行記。クソ寒い霞ヶ浦水系。なんとか2匹ゲット。その後バサーオールスタークラシック観戦!

コメント