秋の霞ヶ浦バス釣り攻略方法まとめ!(初冬)

YouTube

こんばんは。
明日から三連休です。久々に天気が良さそうなので、霞ヶ浦水系に釣りに行く人も多いのではないでしょうか。そこで秋(初冬)の霞の釣りについて今まで書いてきたブログで、役立つ内容をまとめてみた。

秋の釣りについて

秋はバスが広範囲に散ると言われています。この話は飽きるほど聞いてますが、あまり当てにならない。秋でもシェードに居る場合もあるし、文字通り散っている場合もある。その時の状況によるとしか言いようがない。あまり先入観を持たずに釣りをするのが大事だと思います。

秋の霞ヶ浦水系は横の動きがポイントか?
秋の釣りを振り返る
【バス釣り】冬の霞ヶ浦水系の攻略方法を考える

水温、水位のチェック方法など

先週の台風の影響で、霞ヶ浦水系はまだ水位が高い状況です。ただこの三連休で一気に水位が下がる可能性が高いです。大潮なので1日10cmぐらい下がる可能性が高い。そうすると今日と日曜日で30cmぐらい差が出る。かなり影響大なので、しっかりチェックしておいたほうが良いですね。

また、気温も下がっているので、水温も徐々に下がっています。こちらも重要な指標ですので、要チェックです。

霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】
霞ヶ浦の水温をリアルタイムで確認する方法!

秋冬のポイントについて

秋は色々な場所で釣れますが、少し寒くなってくると魚の居場所がディープよりになってくる。霞のディープってどこだよ!どこも浅いじゃないか!という疑問が湧きますがちゃんとあります。これは知ってないとどうしようもないので、事前に情報を得るしかないです。ただし、初冬までは少し温度が上がるとシャローにバスは居るので、これもあまり先入観を持たずに釣りをすることが大事だと思います。

秋の霞ヶ浦水系はどのポイントに行けばよいのか?

霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。常陸利根川の高浜エリア

霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。鰐川テトラ帯。

霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。北利根川の牛堀エリア

秋の釣りに役立つ動画

秋の霞攻略に役立つ動画をご紹介です。巻いて釣っている感じの動画が多いですが、普通にボトムの釣りでも釣れます。あれこれ試してその日の状況に合わせるのが大事かと。

秋は巻いて釣れ?秋の霞ヶ浦攻略方法。【動画紹介】

冬の霞ヶ浦でバス釣りするならチェックしておきたい動画2本。その2

最近出た川村光大郎さんの動画と自分の動画も貼っておきます。

こちらは自分の動画

以上、秋の釣りを楽しみましょう。
それではまた。

【関連記事】
10/20釣行記。大雨増水激寒の霞ヶ浦水系。なんとか1匹ゲット!(与田浦とか)
10/9釣行記。暑くなった秋の霞ヶ浦水系。なんとか1匹ゲット。(与田浦、外浪逆浦とか)
9/24釣行記。難しい秋の霞ヶ浦水系。今日はボウズですけど何か?

コメント