エラーが発生しました

圧倒的性能!22ステラの特徴まとめ

シマノ
C2500SXG 22ステラ
85,580円(税込)※09/30時点

こんばんは。

2022年シマノの目玉商品「22ステラ」が先日発表されました。もう予約はしましたか?自分は発表翌日には予約をしました。既に予約受付完了しているところがあり、かなり人気になっているようです。今回は既に知っている人も多いかもしれませんが、22ステラの特徴をまとめたいと思います。

インフィニティループ


22ステラの最大の特徴はインフィニティループですね。2000年に出たミレニアムステラには既に搭載されていたスーパースローオシュレート機能が復活しました。この機能は巻き上げ時にスプールが上下動する速度が低速化しているため、ラインをスプールに密に巻くことができる。


スプールにラインが密に巻き付けられることで、ラインの放出時の抵抗を大幅に削減している。そのため抜けるようなキャストで大幅に飛距離がアップしている。通常のスピニングリールよりかなり飛距離に差が出るようです。

ただしこの機能はライン放出時のトラブルが多く、07ステラでは一度廃止になっていた。今回またこの機能が搭載されたのはそのトラブルを解消できたからのようです。どのように解消したかが次の機能になります。

アンチツイストフィン


ライントラブルが多く廃止になったスーパースローオシュレート機能ですが、今回新しく搭載されたアンチツイストフィンによってライントラブルを解消したため、復活が可能になったようです。

このアンチツイストフィンはライントラブルの原因となるラインのたるみを抑える。スプール下部にラインが脱落したり、ラインがよれたままスプールに巻き付けられるのを軽減する。


また新形状のAR-Cスプールでもライントラブルを減らす。スプールリングとドラグノブ側の形状、角度を変更したことでドラブノブ側にラインが絡むトラブルを抑制した。

なかなか地味な変更ですがかなりの効果があるようで、劇的にライントラブルが減るそうです。

インフィニティクロス


22ステラのギアはさらに強くなります。ドライブギアとピニオンギアが噛み合う接地面積が向上し、ギアの歯面にかかる負荷をより広範囲へと分散することで、従来より耐久性が約2倍に向上した。


また、メインシャフトも強化された。従来のX-SHIP構造がさらにパワフルに進化。


さらに、ドラグワッシャーが新しい素材になった。耐摩耗性が10倍以上になった。

ギアやメインシャフトの強さは毎回強くなっているように思うのですが、どこまで強化されるのでしょうか。

22ステラの実売価格は77,000円前後


22ステラの定価は2500番台で87,600円ですが、楽天市場などの実売価格は77,000円前後です。送料は込みのところと別料金のところがあります。またポイントが3,000ポイントぐらい付くので、実質74,000円ぐらいで購入可能です。まあそれでも高いですね。でもそれだけの価値はあると思います。

「C2500S 22ステラ」を探す
80,971円(税込)※2022/09/02時点 Yahoo調べ

3月発売ですので手元に届くまではもう少々辛抱が必要です。届きましたらまたブログでレビューを書きたいと思います。

それではまた。

ステラ[STELLA] | スピニング(汎用) | リール | 製品情報 | SHIMANO シマノ
INFINITY EVOLUTION
夢屋18ステラ用チタンリールスタンドを買ってみた
こんばんは。 昨日あたりからTwitter界隈でシマノの新作リールの画像が流出しており、一部で話題になってます。2019に出るリールは予想通りなんですが、画像が出たのは初めてですね。 シマノの新リールの発表は1/10のようですが...

コメント