9/10釣行記。台風後大増水の霞ヶ浦水系。なんとか1匹。

釣行記
霞ヶ浦
1,980円(税込)※05/20時点

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週は風邪を引いていたため釣りは休み。2週間ぶりの釣りになります。台風直後で増水している霞ヶ浦水系。増水ボーナスはあるのか?

大増水


朝は本湖からスタート。プラス0.5mぐらいの増水で護岸まで水が浸かっていた。こういう時は普段は浅過ぎて釣れないシャローがちょうど良いポイントになります。バスが入ってそうなシャローをスピナーベイトで広範囲に探りを入れる。しかし釣れそうな雰囲気はあるのだが、反応なかった。


横利根川へ移動。水を見るとウーロン茶のような色になってました。稲渋が入ってしまったようです。酸欠気味で大量のボラやギル、タナゴなどが浮き上がってました。今まで見たことない膨大な数の魚が見えた。でもバスは見えない。

まったく釣りにならない状況だった。バスが居たとしても魚食べ放題状態なのでルアーなんか喰うわけない。移動することに。ちなみに午後に様子見に行った時は横利根川の水門を空けて排水して流れができていたので、酸欠は解消されたと思われます。魚大量死は寸前で回避されたと思う。

稲渋


北利根川へ移動。常陸川水門が開いているので凄い流れが発生していた。流れをプロテクトするような場所にバスが着いているのではないかと思ったが、イマイチ反応なし。


鰐川へ移動。水位はちょうど良い感じ。テトラが見えないくらい。巻物で釣れそうな水の感じだと思ったが、全く反応なし。やっぱ台風が来たタイミングが悪すぎるのか?稲渋が入りまくったせいで活性が低いのか?

なんとか1匹


増水しているから流入河川ありだろうと思って北浦上流へ移動。水位は十分あるので、バスが入ってこれそうな状況。しかしこちらも反応なし。エビはいっぱい居たが水が悪い。コイやナマズも居ない。やっぱ稲渋かな。


こりゃもうダメだ。9月初旬の降雨後は稲渋で釣れない。毎年のことだ。しかも今回は台風で大量の雨が降った後なので絶望的な状況。水郷エリアに戻りほぼあきらめて帰りの準備でもするかなと思った頃になんと1匹釣れた。30cmぐらい。イモケムシを杭に向けて投げたらラインが走った。

「霞ヶ浦流入河川大明解MAP 」を探す
1,980円(税込)※2024/05/20時点 楽天調べ

なんとか1匹釣って満足したので、これにてこの日は終了しました。この1匹はまぐれに近いので、この後粘っても無駄なのは分かっている。夏の夕マズメポイントもほぼ稲渋で終わっていた。

それにしても釣れないですね。ただ原因は分かりました。エサが多すぎですね。例年にないくらい小魚やエビが多いです。いくらでもエビ食べ放題なのにわざわざルアー喰わないでしょう。バスが減ったとか言うネガティブな原因ではないので、その点は安心して良いと思う。エサが減る11月ぐらいに逆に良く釣れるパターンになるかもしれない。今年は暖冬らしいので、冬が逆に熱いかも。

それではまた。

8/26釣行記。暑すぎる霞ヶ浦水系。
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。2週間ぶりの霞です。減水が酷かった霞ヶ浦水系ですが、現在は若干戻っている。釣れる状態になっているのか? 午前中はズーナマのみ。 朝一は高橋川からスタート。やはり雨が降ったので少し水位は回復して...
8/12釣行記。猛暑の霞ヶ浦水系で久々ビックバス48cmゲット!
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週は病み上がり午前中のみ釣行で30up2本という釣果だった。ハイシーズンとしてはイマイチな結果です。猛暑で大減水が続く霞ヶ浦はかなり難しい状況だ。今週は釣れるのか。 朝マズメで2バラシ 朝一...

コメント