荒川秋ヶ瀬取水堰。またも安定のボウズ、、。

荒川

今日は有給取って釣りです。好きだね~釣りが。

久々に荒川に行きました。秋ヶ瀬取水堰付近。
昨晩結構雨が降っていたので、どうかなと思ったのですが、朝起きたら雨は止んでいたので、いざ出発。6時頃。秋ヶ瀬到着は7時ごろ。もうこの時間帯は道路が結構混んでますね。結構時間がかかってしまった。

荒川は増水しているかなと思いきやたいしたことなかった。濁りもそんなにひどくない。まあいつも濁っているので、あまり変わらない感じ。

平日とういこともあって取水堰付近に誰もいなかった。珍しい。昨日雨降った影響もあるかな。誰も居ないと逆に不安になるね、、、。

まずはテトラ回りをファットイカで攻めるが、早々に根掛かりし、ファットイカロスト。150円の損失だ、、。ファットイカはソフトルアーなのに結構高いから無くすと痛いは、、。

新しいのを取り付け、ファットイカで一通り攻めるが、反応なし。次はヤマセンコー4inchで攻めるも反応なし。また根掛かりで2個ロスト。ここは釣れねー癖によくロストするは、、。

次はスモラバで攻めるが反応なし。スモラバも一個ロスト。痛い。

ベイトはたくさんいるし、鯉もバシャバシャはねているが、バスは見えない。どこにいるのでしょうバスくん。

2時間ほど経ったが、早くもモチベが下がってきた、、。やたら蒸し暑い。釣れる気がしない。

場所を移動することにした。
取水堰の上流側に移動。

釣れそうな雰囲気あるのだが、反応なし。
ここで11時となり、やる気が出ず帰ることにした。

荒川は何度も行っているがまだ釣ったことのない因縁のフィールド。今日こそはと思ったが、、。

どうも霞ヶ浦水系の時と違って、家から近いのでモチベが下がるとすぐに帰りたくなる。霞の場合は家から遠いし、高速乗って結構費用がかかっているので、何が何でも釣ってやるという気になるが、荒川の場合は、そういう気持ちにならない。もうええわ、、という感じなってしまう。

なんとか釣りたいのですが、、。夏中にかならず1匹釣りたい。

【関連記事】
荒川バス釣りポイント紹介。その1、三領水門。
荒川バス釣りポイント紹介。その2、笹目橋。
荒川バス釣りポイント紹介。その3、秋ヶ瀬取水堰。
9/4釣行記。ついに荒川で幻の魚(バス)釣ったぞー!!!

コメント