祝YouTubeチャンネル登録数300人突破!しかし伸び悩み、、

YouTube

こんばんは。
昨年8月末頃よりYoutubeに釣り動画を上げているのですが、そのチャンネル登録数が300人を突破しました。いつもご視聴頂きありがとうございます。→私のチャンネル

しかし、喜んではいられません。前回200人突破から2ヶ月もかかっています。完全に伸びが鈍化しております。まあ今年に入ってからまだ一本も動画を上げてませんからね。先月もたったの2本です。これでは見てくれないのも当然ですわ。

冬場は釣りに行っていないので、ネタが無いんですよね。春になればもっと動画撮れるのでなんとか週に1,2本のペースで上げていきたいと思っています。それまでなんとか登録解除せずにお待ち下さい。m(_ _)m

なぜYouTubeに動画を上げるのか?

なぜYoutubeに動画を上げるのかというと、これはもう単純に楽しいからというのもありますが、小遣い稼ぎとして有望だからというのが本音です。はっきり言って自分のような弱小ユーチューバーではまったく稼げませんが、今後Youtubeの影響力がどんどん高まる時代が来ると予想しているので、そのための足場を今から築いておいた方が良いという判断です。

今の若い世代の人たちはテレビをまったく見ずにネットだけ、Youtubeだけという人がたくさんいます。芸能人よりユーチューバーの方が人気があったりしますからね。古い世代とは考え方がまったく違う。

釣りよかの月収は100万円以上!

今ジャパンフィッシングショー横浜が開催されていますが、明日ユーチューバーの釣りよかさん達がジャッカルのブースで登場するそうです。釣りユーチューバーの中では一番成功していると思いますが、彼らの月収は100万円以上はいっています。もっと多いかもしれない。

YouTubeの収入というのは再生回数 X 0.1円というのが大体相場として定着しています。再生回数は公開されているので、計算すれば大体わかってしまうのです。釣りよかの先月の再生回数が1040万5544回(参考:チューバータウン)なので、0.1かけると100万円ということになります。

しかもこれはGoogleからの広告収入だけの数字ですので、有名ユーチューバーになると更に広告のタイアップとか、イベントに参加したりすることによって収入が発生します。100万円では済まないことになります。まあ、あくまで予想ですが、釣り以外のユーチューバーなんかはよく自分の収入をさらけ出しているので、大体合っているはずです。

YouTubeの一人勝ちになる

 
今一部のユーチューバーはかなりバブリーな状態になってまして、何千万と稼いでいる人が何人も居ます。こんなの今だけだ!いづれYouTubeは駄目になると思われるかもしれませんが、自分の予想ではYouTubeは今後ますます強くなると思ってます。

その理由は、前にも述べたように今の若い世代の人たちはテレビをまったく見ずに、Youtubeだけという人が結構いるということです。また若い世代だけでなく、自分のようなおっさんも結構TVよりYouTube見てますからね。この流れは今後ますます強くなって、TVに行っていた広告費がどんどんYouTubeに回っていくと思われます。

YouTubeの競合が登場するのでは?と思うかもしれませんが、YouTubeのマネをできるところがもう無いんですね。動画のようなサイズの大きいファイルを大量にさばく技術が、他社にはもはやマネできるレベルではないですね。これはバックにGoogleがいるからできるのですが、とんでもない情報量を扱っているわけです。できるとしたらAmazonかMicrosoftかっていうレベルです。

なので、今からYouTubeに基礎を作っていくことは個人としてとても重要だと思っているわけです。うまいこと行けば月収100万円!も夢ではないです。いやわりとまじで考えています。自分の友人でYouTubeではないですが、個人でブログとかネットサービスをやって年収5000万のヤツがいますので、全然有りだと思ってます。

ということで、やらしいお金の話でした(*´∀`*)。とりあえずもっと面白いブログ書けよって言われそうですが(;´Д`)。

ではまた。

最近の動画↓

【関連記事】
祝YouTubeチャンネル登録数200人突破!特に何も企画はありせませんけど、、。
釣りブログを書いて、簡単にお金を稼ぐ方法!!

コメント