これは貴重!カナモが琵琶湖でロクマル釣っている動画

YouTube

こんばんは。
世間は3連休ですが、自分は2連休です。つまり通常通りで、月曜日は出勤しないといけません。仕事が忙しすぎる。もうこんな状況が6月頃からずっと続いている。そろそろなんとかしないといかん。今の職場を辞めることも選択肢に入れて色々考えないと。そうしないと本業の釣りができないからね(;´Д`)。

YouTube見ていたら、こんな情報が入ってきました。レイドジャパンのカナモが琵琶湖で釣っている動画です。カナモが琵琶湖で釣っているのは珍しい光景ですが、実際にあまり琵琶湖の経験は少なく、3回行って2匹釣っただけと言っていた。琵琶湖には苦手意識があるそうです。

今回はレイドジャパン契約の琵琶湖のガイドさんに釣らせてもらうとかなり謙虚な感じ。琵琶湖はデカすぎ、ウィードだらけ、何やっているか分からないということらしい。まあ実際に琵琶湖に行くと皆そういう感じになりますよね。日本のフィールドの中で琵琶湖だけはかなり特殊ですからね。

日本のフィールドは霞ヶ浦のようなマッディウォーターで近くに田んぼがある感じのところか、リザーバーでクリアなところのどちらかだと思う。琵琶湖だけどちらのジャンルにも当てはまらない。琵琶湖は、琵琶湖というジャンルになると思う。

そんな苦手な琵琶湖で今回ファットウィップ5inchのネコリグでロクマル釣ってました。ラインは12lbを使っていた。琵琶湖で12lbは細いと思ったが、ウィードに潜られながらもうまいことやり取りして、しっかりロクマル釣り上げていました。この辺はさすがだなと思いましたね。普通は切られてしまうと思うよ。

なかなか面白い動画です。琵琶湖を知らない人も楽しめるのでは。
それではまた。

【関連記事】
今日の買物。ボリューム感がちょうど良い!レイドジャパンのファットウィップ5インチ!
ヤバイ!琵琶湖でアメリカナマズが急増中!
ゴールデンウィークの琵琶湖の動画アップしました。遅すぎ、、

コメント