【衝撃】バス釣りが有料化される可能性!琵琶湖でね

つぶやき
FC LT2500S 20ルビアス
27,235円(税込)※09/25時点

こんばんは。
ネットサーフィンをしていたら、こんなニュースが飛び込んできました。琵琶湖ネタです。

琵琶湖 外来魚釣りの有料化検討 知事、導入を調査 /滋賀
滋賀県が外来魚釣りの有料化を検討しているそうです。外来魚ってバスのことだろ。ブルーギル狙って釣るヤツ居ないだろ、バスと言わんかい!と思うが、まあいいか。


有料化は悪いニュースではないと思う。バサーから1日500円ぐらい金を取るべきだ。亀山ダムとか河口湖などでは釣りをするのに遊漁券を買う必要があって1日400円ぐらい取られている。そのお金で漁業者は儲かり、バスに対する理解がある。

琵琶湖でも遊漁券があれば、相当漁業者は儲かりますね。バス釣り人口が半端ないですからね。バスは儲かる魚というのが分かれば、漁業者もバスを駆除しろとか言わなくなると思う。むしろバスを守れ!ぐらいのことを言い出すハズ。現に亀山ダムとか河口湖なんかはそうなっている。

ただ問題があって、 琵琶湖と霞ヶ浦はでかいから海と同じ扱いになっていて、遊漁券料を取れないらしいですね。法律の壁がある。だからやっかいなんだな。今回の有料化の案も通すのが色々と難しいみたいです。

バサーから金を取って、それがとても儲かるということが分かれば、そこに利権が生まれ、それを守ろうとする人たちが生まれる。そうなればバス釣り業界にとっては追い風ですな。

1日500円ぐらいなら自分は喜んで払いますよ。それで湖の保全や魚の保護をしてくれるなら安いもんだと思います。ゴルフの練習所に行くより安い。それで1日遊べるのだからね。

ぜひ霞ヶ浦でも検討してもらいたいところです。
それではまた。

【関連記事】
ヤバイ!琵琶湖でアメリカナマズが急増中!
釣り人はゴミを拾うのが義務
この本ヤバイ!琵琶湖には1mのバスが居る!「でかバスMAGAZINE」を読んで。
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!

コメント