7/13釣行記。梅雨の相模湖で初バスGET!

注目

こんばんは。

昨日は相模湖に行ってました。今年初の相模湖です。また、今年初の霞ヶ浦水系以外のフィールドでの釣りです。相模湖には去年の10月に行って以来になります。その時はボウズでまだ相模湖でバスを釣ったことがありません。はたして今回は釣れるのか。

今年初のボート

相模湖までは自宅から1時間20分程で着きます。霞ヶ浦水系より全然近い。クルマを運転する距離が短いのはすごく楽ですね。去年初めて相模湖に行きました(実際は子供の頃に行っている)が、東京近郊とは思えない素晴らしいフィールドです。その辺りのことは去年のブログ記事でも書いてます。

10/13釣行記。30年ぶりに相模湖でバス釣り。
こんばんは。昨日は相模湖に行ってました。近年よく釣れるようになったと噂の相模湖に初めて行ってみることにしました。昔からバス釣りができる湖として有名だが、はたしてどんなフィールドなのか?実は30年前に相模湖に行ってた初めてのフ...

相模湖はおかっぱりでの釣りはほとんどできないので、ボートでの釣りになります。ボートに乗るのも今年初になります。今回ボートには釣り仲間のかねけいさんのバックシートに乗せてもらいました。※かねけいさん、大会前の練習でボートに乗せてもらい、ありがとうございます。

かねけいさんは相模湖には頻繁に通って、相模湖を熟知しているアングラーです。かねけいさんのバックシートなら初の相模湖バスは間違いない!と思ったが、、。

長引く梅雨で異常なコンディション

天気は曇り。一日曇りの予報だった。朝の気温は20℃前後。水温も20℃前後。7月にしては異常に低い。濁りはそれほど無いか、ややクリアアップしているような状況。なかなか釣るには難しいコンディションです。

まあ去年の10月の寒くなった時期よりはましだろうと思っていたが、これがなかなか釣れない。かねけいさんのガイドの元、あちこち探りを入れていくが、なかなかアタリがない。一度だけ野良ネズミでバコッと出かけたがそれだけ。

あっという間に時間が過ぎて午前中は1匹も釣れず。一方のかねけいさんは3匹釣る。どうしてなんだ?

午後から雨が降る

午後から雨が降り出す。しかも結構強めの雨です。天気予報では曇りのハズだったのに。しかし、この雨は魚のスイッチを入れる恵みの雨となるはずだと思うようにした。

雨が降ってから強気にスピナーベイトなどの巻物をやったが、一向にバスからの反応はない。

徐々に終了の時間が近づいて来る。ヤバイこのままボウズか?

素直にミドストをやるとついに

かねけいさんは相模湖のロコの間では釣れると評判のミドストで釣果を上げていたが、自分はイマイチ釣れる気がせず、他の釣り方でもいけるだろうと思っていた。

しかし、あまりにも釣れないので、ここは素直にミドストをしっかり丁寧にやることにした。

自分のミドストはかなり動かし方が荒かった。かねけいさんのシェイクなど見習って、きっちりと細かくシェイクするように心掛けた。

すると、やっと動かし方のコツがつかめてきたかな?と思った頃についにキマシタ!

25cmぐらいのバス。小さいけどかなりうれしかったですね。初の相模湖バスです。釣ったポイントは何度もルアーを通している場所です。ミドストの動かし方だけで釣果が全然変わるのがよくわかった。

ネコリグでも一発

ミドストで釣れたので、今度は近くのカバーをネコリグで撃つことにした。しかしカバーでは反応なく、普通にちょい沖に投げてシェイクしていたところ、なんとまたキマシタ。

30cmぐらいのバス。ルアーは安定のレインズスワンプミニのミミズカラーです。このルアーだけはどこに行っても釣れますね。

楽天で購入

このバスを釣ったところで時間が17時頃だったので、この日はこれにて終了しました。

まとめとか反省

うれしい相模湖初フィッシュを釣り上げることができましたが、なかなか厳しい一日でしたね。やはり慣れないフィールドでの釣りは難しいです。ボートでの釣りも慣れてないので、なかなか厳しいものがありました。

相模湖のバスは霞ヶ浦水系のバスとはまったく性格が違うように思いますね。大きいバスはちょいちょい見かけるのだが、ルアーにはまったく反応しないですね。また水質がクリアなため、小バスですら釣るのが難しいです。

また夏の間にもう一度相模湖に行ってリベンジしたいですね。次は8月か?

それではまた。

コメント

  1. 仲さん より:

    はじめましてブログ参考になりました多分同じ日に釣行に行ったと思います、コチラは1日頑張りましたがノーフィッシュでした主に秋山川と黄色いブイの有る所を攻めましたがブイの前でノーシンカーで目の前の人が釣ったのを見ただけでした(笑)ありがとうございます。