3/17釣行記。2024年シーズン開幕したが、、。霞ヶ浦水系

釣行記
霞ヶ浦
1,980円(税込)※07/19時点

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。2024年初釣りに行ってました。毎年3月から始動していますが、今年は3月になってから寒くなり、3月の水温が例年より低い状況。この日は20℃まで気温が上がる予報でちょうど魚が目覚めるタイミングではないかと期待して行ったが、果たして如何に。

午前中は何もなし


まずは横利根川よりスタート。釣り人は意外と少ない。朝の雰囲気は少し曇っていて良い感じだった。

春に実績のある場所を巡る。しかし、まったく反応なし。そんなに甘くはない。


与田浦に移動。ここは割と釣り人が多かった。与田浦は早春に良く釣っているので期待したのだが、こちらもまったく反応なし。気温は高いが、水の中はまだいつもの3月という感じ。冬を引きづっていて魚はまだ低活性な感じ。

午後も何もなし


午後は爆風だったので、風裏のポイントに行く。まずは外浪逆浦。

シラウオパターンの釣りをするとシラウオが何匹か追いかけてきた。バスも居るかもと期待したがここも反応なし。


北浦に移動。風裏でも風が強くて寒い。水原エリアでやるが何もなし。

というわけで、2024年初釣りは完全試合達成です。見事に何もなかったですね。まあ3月なんでこんなもんです。気温が高くなったから期待したが、水の中はまだ冬です。例年4月にならないと釣れない。3月に釣れたらラッキーだと思わないといけない。

毎年書いている気がするが、3月は人の活性は最高に上がるが、バスの活性は低いままなのでそのギャップで苦しむ人が大発生します。期待しちゃだめなんだ。桜が咲くまで霞ヶ浦は冬です。あと2週間ぐらい待とう。

それではまた。

3/20釣行記。2023年初バス遂にゲット!霞ヶ浦水系。
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週から今年のバス釣りを始動し、今回は2回目。できるだけ3月に初バスを釣っておくことが毎年ノルマみたいになってます。4月に釣れるのは普通なので、難しい3月に釣ることに価値がある。桜はすでに咲き始...
11/24釣行記。次につながる1匹。霞ヶ浦水系。
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。11月に入り、そろそろシーズンオフにするかな?と思ったが、1ヵ月以上釣れていない状況で、このままでは終われないということで釣りに行ってきました。はたして釣れるのか。 午前中に待望の1匹 まずは...

コメント