釣行記。7匹ゲット!前編。霞ヶ浦水系(東浦、横利根川など)

流入河川

こんばんは。
今週も霞に行ってました。クソ暑いのによく行きますね。自分。ただ気がついたのは霞ヶ浦あたりは都心より温度が低いですね。2,3度低い。まあ34度ありましたが。でも都心の37度とかに比べればましですし、夕方になるとすぐに涼しくなりましたね。

3時起床。5時頃現地到着。今回はいつもの横利根川には向かわず、霞ヶ浦の流入河川である一の瀬川へ行った。いつも同じところばかり行くと下手くそになってしまうかなと思ったので、、。

こんな感じのところ。

雑草が多くて朝露がウザい。靴やズボンがビショ濡れになった。初めは上流の方に行ってしまったので、バサーがまったくいない。空いているなと思ったが、ここにはバスがいないことが後から判明。途中流れがきつくて滝のようになっていた。バスはここまで上がってこれんだろって感じの流れだった。いや居たかもしれないが、、。まったくルアーには無反応。

もうちょい下流の方に行ったら、動画などで見たことある光景があった。おそらくバサーが入ったと思われるところは、草が踏まれていて道ができている。とりあえずその道に入ってやるしか中に入れない。

しばらくやるが釣れない。無反応。クソ暑いし。湿気がすごい。ここは朝じゃなくて昼間来たほうがよかったかも。流れはあるので、昼間のクソ暑い時間帯に来るべきだと思った。

で、ここでアクシデント。川の近くに降りようとしたときに朝露でコケてしまい、 手を着いたが、その手を思いっきり切ってしまった。流血してしまった。めちゃくちゃショック。うろたえる。しかもすぐに水で洗い流し、タオルで拭こうと思ったら、そのタオルに虫みたいな雑草の籾殻が大量についていた。うぎゃーーなんじゃこりゃーー、さらに狼狽える。

糞暑いし、最悪の展開。タオルは復旧不能な状態。捨てるしかない。近くのコンビニ向かい、バンドエイドとタオルを購入した。なんとかコンビニ行って落ち着きを取り戻す。

貴重な朝一が終わってしまった。なんかシンドい。帰りたくなってしまったが、ここは霞。荒川ではない。やるしかない。次はもうひとつの流入河川である菱木川へ向かう。

こんな感じのところ。

イマイチ岸から打てるところが少ない。シェードになっているところを見つけて打つが反応なし。釣れる気がしない。暑いし、駄目だなこりゃなんて思っていたら、悠々と白鳥が、、。

人間様が釣りしているというのに、全く恐れる様子もなく横を通りすぎて行きやがった。白鳥の親子かな。霞の白鳥は餌付けしている奴がいるので、人間を恐れないんだよね、、。

菱木川もだめだ。釣れる気がしない。流入河川はだめだな。なんかやりづらい。どこにいるかもわからんし。草をかき分けてポイントを探す気力もない。身体中クモの巣とか雑草のモミだらけになるのがウザいわ。

流入河川は諦めて、霞ヶ浦の東浦をランガンすることにした。東浦はハッキリ言って釣れるイメージないのだが、、。実際人も少ないしな。いや少ないから意外と釣れるかもと思ったが、、。

ダメだ。アオコだらけだ。

なんとか、シェードになっているところとか、鯉釣りで有名なポイントでブレイクになっているところとかを打ってみるが反応なし。まるで何もない。日曜日なのに釣り人もいない。やっぱみんな分かっているのかな。東浦は釣れないと、、。

そうこうしているうちに昼になってしまった。前半0匹。ヤバイ。完全にヤバイ流れ。ケガするし、ツキもない。今日は駄目か?

セブンイレブンで昼飯を喰って、後半どうするか考える。そうだ前回釣れた場所に行こう!安直な考えだ、、。でもそれしか思い浮かばん。今日は横利根川や与田浦には行かないつもりだったのだが、、。

まずは、先々週に見つけた真夏のお助けポイントだと思っているところへ向かう。ここで先行者いたら終わりだな、、なんて思って行ったら、珍しく誰もいないではないか!カレントもある。そして、、

 釣れました!やっと1匹目。小さいけど。23cmぐらい。ホント小さい。でもこれでボウズは免れた。これで一安心。もう14時を回っていた。ルアーはエグジクハイパー5/64ozにHPシャッドテール2.5inch。

一匹釣れたが、その後続かず。場所移動し、与田浦へ向かう。前回釣れたポイントへ。

で、長くなってしまったので、この辺で終わりにします。もう寝ます。今回のブログは二部構成にします。続く。後編では凄いことに!!なんてね。

【関連記事】
釣行記。7匹ゲット!後編。霞ヶ浦水系(東浦、横利根川など)

釣れない!霞ヶ浦水系でバスは減っているのか?

北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?

コメント