8/23釣行記。雨は降ったが激シブの霞ヶ浦水系。

釣行記
霞ヶ浦
4,169円(税込)※09/21時点

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。暑すぎて先週はデコったのですが、今週も懲りずに行きました。あまり状況は変わっていないようですが、はたして釣れるのか。

清明川からスタート


まずは清明川からスタートする。あまり釣れないのでいつもスルーしている場所だが、なんとなくたまにはやってみるかと思って立ち寄ってみた。

橋の下の周辺を羽根モノルアーで探る。ボッコと水面が割れるのを期待していた。しかし何も起こらず。一応駆け上がり付近をライトリグでも探るがこちらも反応なし。

与田浦へ移動


与田浦へ移動する。先週は釣れなかったがカレントがあって良さげに見えたのでまた来てみた。この日の天気は曇り時々雨で気温は久しぶりに低く過ごしやすかった。しかし、与田浦に着いた途端に雨が激しく降ってきた。

ここもトップが良さげだったので、羽根モノルアーを投げた。するとバイトは2回あったが乗らず。あまりデカそうな感じではなかったが、一応反応が得られた。

常陸利根川へ移動


次に常陸利根川へ移動する。すると雨が土砂降りになって釣りができないレベルになったので、しばらく車で待機する。

15分ぐらいで小降りになったので釣りを再開する。雨が降ったから活性が上がるかなと期待したが、何も反応なし。水がかなり悪く感じた。ボラがたくさん死んでましたね。酸欠状態なのだろうか。

北浦流入河川へ


午後から北浦の流入河川巡りをする。あまり行ったことのない流入河川へ行ってみた。雨が降ったので、流れが強くなりチャンスあるかもと思った。

しかし、ここも反応なし。タイミング次第でバスがかなり入ってくるとおもうのだが、流入で釣るのはなかなか難しい。

夕方にやっと子バス一匹


まったく釣れないまま夕方になる。最後は水郷エリアで実績場所を巡るがやっぱりなかなか釣れない。ほぼあきらめた時に適当にネコリグ垂らしたところで、上の豆バスが釣れました。

また同じ場所で1バイトあったが、これは乗らず。以上でこの日は終了しました。

いやしかし釣れないですね。くそ暑いのが原因とは言え、もうちょい釣れても良いと思うのだが、、。なんとなく自分の中で釣れない原因は分かっているのだが、かなり迷いが出てますね。とりあえず一匹普通サイズのバスを釣りたい。

それではまた。

8/16釣行記。猛暑続きの霞ヶ浦水系。
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。猛烈な暑さが続く日本列島。霞ヶ浦の水温も33℃近くまで上がり、最低水温も30℃を下回らないという異常な状態。はたして釣れるのか。 高橋川からスタート 朝一は高橋川からスタートする。夏...

コメント