10/23釣行記。秋の霞ヶ浦水系!なんとか2匹ゲット。そしてJBトップ50ウエイイン観戦!!

バスプロ

こんばんは。
今日も行ってました霞ヶ浦水系。前回は非常に寒くなった天候に悩まされ、ボウズを喰らいました。今回はその雪辱に燃えていましたが、秋は難しいのでかなり不安がありました。また午後からJBトップ50のウエイインを見に行く予定なので、午前中に結果を出さなくてはいけない状況。天気はまずまず良いが、果たして如何に。

4時頃起床。6時頃現地着。まずは横利根川から。

今日は気温は16℃ぐらいで寒くはないが、北風が強いので寒く感じる。水温は20℃ぐらいで、ここ最近はこのくらいの水温で安定しているので、コンディションは悪くないハズだが、、。

今回のリグはスイングインパクトのダウンショットリグを使うことにした。前回の反省から秋は喰わせだけではなく、リアクションも使わないとダメだと思い、両方できるダウンショットにした。スイングインパクトを上にシャクるといい感じでブルブル震えるので、リアクションで効くのだ。過去にシャクった時にかなり離れたところからバスが勢い良く喰いに来たの見たことがあるので、結構バスにスイッチを入れる能力は高いと思っている。

ここではやや深目とのところでリアクションで誘っていたが、まったく反応なし。今度は浅めのところで、喰わせのシェイクをしていたところ、なんとキマシタ!

久々の1匹。32cmぐらいでした。リアクションで、、と思っていたが、結局激浅の夏場と同じようなポイントで釣れたわ。それほど大きくないが、前回ボウズなだけにかなりうれしい1匹です。これでボウズはなくなったので一安心。

さらに今度はダウンショットリグで中層スイミングをさせていたところ、またキマシタ!

ちっこい奴。この小さいのを釣る前にスイミングでデカイのがチェイスしてきたのだが、そいつは喰わせられず、小さいのが喰ってしまった。これで、横利根川は終わりにし、次は北利根川へ移動する。

ここは北風をもろに受けていたので、スピナーベイトを巻くことにした。何投目かにやたらデカイのがかかってラインブレイクしてしまった。おそらくナマズだと思うが、前にもあったが、スピナベはなぜかズーナマが反応するね。

ここは釣れないと判断し、さあまた移動しようとした時に誰か近づいて来た。なんかどこかで見たことある顔だなと思ったら、、

ブログ仲間のryhttsnk0310君でした。今までネット上ではよく交流があったのですが、リアルで合うのは初めてです。なかなか釣りに熱心に取り組み、どんどん腕を上げているアングラーで、自分がボウズの日に4匹も釣るというとても嫌なヤツです(笑)。今日も6匹釣ったそうです。ryhttsnk0310君のブログはこちらです。「釣り好きな僕たち。海無し県アングラーの釣り日記」。

ryhttsnk0310君と別れ、また移動する。与田浦へ。

ここは異常なしです。入りたいと思ったところはすべて先行者ありでした。さっさと移動する。今度は前川へ。

ここも異常なし。しかし自分が入った後の場所で、釣っている人がいたわ!ヤラれた~。ここで午前の部は終了。JBトップ50のウエイインを見に、潮来マリーナへ移動することにした。

潮来マリーナのあたりはしょっちゅう来るのだが、マリーナの中に入るのは初めてだった。結構広いんだね。

観客は結構多かったね。駐車場が一杯だったので止めるのが大変だったわ。今回は最終戦で総合優勝が決まる大事な一戦だ。どんな結果になるのか楽しみにしていた。

今日は風が強くてコンディションが厳しかったようで、0匹の人が10人もいた。かなり波乱の予感。TOP7のウエイインはトレーラーでバスボートを運んでのウエイインとなった。前日まで上位だった選手でも0匹があり、これはひょっとして大ドンデン返しあるか?と思われたが、TOPの沢村プロは最終日もリミットメイクでブッチギリの優勝でした。

沢村さんのウエイインの時はかなり盛り上がった。「アディオス!横山」には笑った。なんのことかわからんと思いますが、このシーンは動画で撮っているので、いずれYouTubeで上げると思います。

総合優勝は北大祐プロでした。五十嵐誠プロは差を詰めたのですが、惜しくも届きませんでした。5位には関和学プロが入りました。地元でファンが多いので5位が決まった時は結構盛り上がりましたね。

上位陣の釣り方に興味があったのですが、沢村プロはオールスタークラシックがあるのでシークレットでした。かなりの手応えあるようで、これはオールスターも注目ですわ。

以上、ウエイインが終わりラスト1時間ほどあるので、また釣りに行くため、すぐに会場を後にする。

ラストは北利根川のウインディーサイドに来た。ウエイインで2位になった横山プロが、北浦のウインディーサイドのワカサギパターンで3日間同じ場所で釣ったと言っていたので、こりゃやるしかないと思って来てみた。風に向かって巻物を投げまくりましたが、まったくの無反応でした(;´Д`)。ワカサギ居ないところでやってもダメだな(;´Д`)。

以上、本日は終了しました。今回は時間も少ないし、とりあえずボウズは逃れたので良しとします。来週もバサーオールスタークラシックを観戦する予定なんで、あまり釣りの時間が取れない。去年もボウズでしたが、今年は釣ってから気分良く会場に行きたいわ。

ではまた。

【関連記事】
釣れない!霞ヶ浦水系でバスは減っているのか?
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?

コメント