2/14釣行記。久々の荒川!バスはどこだ?笹目橋の温排水。

荒川

こんばんは。
今日は荒川に行ってました。久々の荒川です。朝から行く予定だったのですが、暴風雨で断念しましたが、午後から晴れてきたので、15時頃からスタートしました。

場所は笹目橋付近の温排水口です。通称温泉とか言われているところです。冬の定番スポットです。詳しくは以前も書いたブログをご参照下さい。こちら。

今日はとても暑い。気温は25℃ぐらいまで上がった様子。車のエアコンが温度設定そのままでクーラーになってましたからね。まあここは温排水なんで水温は元々高いので、あんまり関係ないのですが、、。

また風も強かった。春一番のようです。もうそろそろ春ですな。

まずは排水口あたりを攻める。人は結構多め。ここは以前は車で入れたが、現在は車での進入は禁止されてしまったので、来るのが大変になった。河川敷の外で駐車場探すのにかなり苦労したが、皆さんどこに車止めているんだろうね?

ダウンショットリグでネチネチ攻めるが安定のノーバイト。久々の荒川でしたが、やっぱ厳しいぜ、、。まあ今日は来るタイミングが悪いのはわかっていた。ここは潮の満ち引きの影響を受けるのだが、15時で干潮なので一番水位が低い時に来てしまったのだ。流れもないし、多分一番魚の活性が低い時だ。ホントは朝来ていれば9時に満潮だったので、一番良いタイミングだったはずなんだけどね、、。

本流の方に行って、シャッドとかメタルバイブを巻いてみる。あわよくばシーバスでも来ねえかな、、なんて思いながらやるが、投げるたびになんかに当たる。しかも1投で3回ぐらい当たる。おそらくコイかボラかレンギョだが、半端ない数がこの辺にウヨウヨしている感じだ。で、一回デカイのにフッキングしてしまい思いっきり竿がしなったが、速攻でラインブレイクしてしまった、、。ああ、、ルアーもったいねー。

最後テトラの方にも行ってみたが、反応なし。一応水温は測ってみたら、

16℃もある。排水口からだいぶ離れたところでこの温度だ。排水口の方は20℃以上あるんじゃないのかな。

ということで2時間半ぐらいでしたが、ノーバイトノーフィッシュでフィニッシュです。やはり荒川だ、、。まあここは温排水とはいえ、ちゃんと時合に来ないとダメだと思う。ここは海だ。潮の満ち干きの時間を調べて来ないとダメですね。満潮になる前の水が動いている時が一番狙い目かと思うが、次はいつ来ようかな、、。

【関連記事】
荒川バス釣りポイント紹介。その1、三領水門。
荒川バス釣りポイント紹介。その2、笹目橋。
荒川バス釣りポイント紹介。その3、秋ヶ瀬取水堰。
9/4釣行記。ついに荒川で幻の魚(バス)釣ったぞー!!!

コメント