8/31釣行記。8月末日激寒の霞ヶ浦水系。5匹ゲット!横利根川、鰐川、北浦など。

与田浦

こんばんは。
今週から夏休みに入りました。夏休みも釣りです。カスミです。潮来のビジネスホテルで一泊しました。今日の釣行記は明日書きます。昨日の釣りを思い出しながら書きます。

3時半起き、5時半ごろ到着。まずは高橋川から。かなり寒い。20度ぐらいしかない。半袖では寒い。気温、水温ともに10度ぐらい下がっている様子。コンディションは厳しいかな。まあいつも厳しいので、あまり気にしない方がいいです。釣る人はどんなコンディションでも釣りますからね。

で、高橋川はノー反応で終了。厳しいぞコノヤロー!河口付近の水門でもやるがノー反応。風もある。先週よりはましだが。

しかし、高橋川は5度目ぐらいだが、釣れないね。バスいないですね。ここは。初回に46cm釣ったのは奇跡だな。小バスとかいないので、バスの住み家ではないと思う。単独で行動できるデカイバスがたまに入ってくるだけ。当たればデカイけど、めったに釣れない場所だね。ズーナマだったら毎回釣る自信ありますが、、。(^_^)

場所移動する。安定の横利根川へ向かう。横利根川も寒い。当然ですが。水を触ったらかなり冷たかった。イマイチここも厳しい、、。反応ないな、、。そんな中、バスボートが横切っていったが、、

おそらく福島健プロ。近くのマリーナから出て行くところでした。今ちょうどJBプロたちがプリプラクティスをやっているようで、他にもたくさんバスボート見かけましたね。

このボートを見かけた後すぐに一匹目ヒットしました!が、杭に巻かれてしまった。巻かれた状態で手を伸ばして顎をつかもうとした瞬間に外れてオートリリースされました。あと数センチだよ。ほぼ釣ったも同然でしょ。まあ小さかったですが。25cmぐらいかな。

痛いな。今日は一匹釣るのが大変なのに。もったいない。その後また無反応に。移動することに。今度は与田浦へ。まあいつものパターンです。

与田浦へ行く途中の水路でまたいつも通りやるが、反応ない、、が、水路の対岸に奇跡的にうまくキャストが決まった時に、ガツンとキマシター

27cmぐらいかな。やっときた。11時頃。開始して5時間ぐらい経ってからやっと一匹でた。正直もう今日はボウズかと不安になったが、なんとか釣れた。これで一安心。

その後与田浦に到着するが、水が濁っている。先週はかなり雨が降っていたので、その影響ですね。寒いわ濁っているわで釣れるわけないです。完全無反応。せっかく平日で空いているのにね、、。土日だったらかならず人がいるところに誰もいない。しかしバスもいない。

昼休みになったので、アピタに向かうがその前にもう一度横利根川でやってみることにした。ちょっと温度が上がってきた。22度ぐらいかな。

いつもよく行くポイント。平日なので、楽々入れる。先行者なし。まあ平日でもある程度の人はいますが、土日の半分ぐらいですね。ここで、スモラバを投入し障害物を打っていくとキマシタ!

28cmぐらい。さらに連続でキマシタ。

今度は32cmぐらい。少しサイズアップした。

温度が少し上がったのが良かったのかな。少し活性が上がったような気がしますね。前半は苦労しながらも3匹釣れました。上出来です。

午後はまずは鰐川に行くことにした。ここも土日なら入れない橋の下に入れた。人がいない。

ここで結局橋の下では無反応だったが、とある杭にスモラバを落としたところ、ガツンとキマシタ!

36cmぐらい。またサイズアップした。なかなかいいサイズ。ルアーはいつものエグジグハイパー5/64oz。回りに何もないポツンと立っている杭に居たわ。こんなところで釣れるんだな~と思った。こんなところ↓

その後、反応なくなったので、また移動することに。北浦の西岸をランガンしながら水原の石積みを目指すことにした。途中ドックなどで打つが反応なし。石積みエリアに着いた。ここは平日でも人が多いな。

空いているところで始める。ここではスモラバではなくマル秘リグを使う。しばらくやるが反応なし。前回はマル秘リグでサクッと釣れたんだけどな、、、。夕方になってまた寒くなってきた。手が冷えてきた。一応8月なんですが、、。別の石積みエリアに移動しようかと思ったが、他にも人がいるし、やめた。

またここのバスはおそらく群れで石積みの外に行ったり、内側に行ったり、または別の石積みに行ったりして回遊していると思う。うまく回遊しているバスにあたれば、連発とかもあるのではないかと思われる。まあ推測ですが。

なので、移動しないでしばらく待っていれば、バスが回遊してくるはずと読んで、待つことにした。しかし待つのもツライね。寒いから。だいぶ暗くなってきた。そろそろ帰る時間だが、、。そんな時になんとバスのボイルが始まったぞ!ボイルキター!

ボイルしていたところにマル秘リグを投入する。何投目かした後に竿がしなった!ついにキマシタ!かなり引く。スピニングのライトタックルなので、ガンガンドラグが走る。でもここは障害物はないのでなんとかラインを緩めないことだけを注意してバトルしたところ、、

 キマシタ。40up!ではありませんでした。39cmぐらいかな。ちょい足りなかった。でも十分良いサイズのバスでした。

最後になかなかのバスをゲットして一日を終えることができました。また明日もカスミで釣り。2日連続です。今日のブログはこれまで。また明日。

今日の釣果
バス5匹。

【関連記事】
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所!
お勧めのバス釣りオカッパリ用のランディングネット!テイルウォーク NAMAZON NET
ベイトフィネスにはMのバーサタイルロッドがよく合う件。

コメント