2/12釣行記。2月だけどやけに暖かい霞ヶ浦水系。(横利根川とか)

与田浦

こんばんは。
今日も行ってました霞ヶ浦水系。昨日から気温は高めで、水温は1℃上がって6℃になっている。今日も暖かくなる予報だがバスの活性は上がるのか?

4時半起床。6時半現地着。まずは横利根川から。

朝は結構寒かった。-1℃ぐらい。でも風がないし、日が昇ってきたらすぐに暖かくなった。今日は平日だが、休日の中日ということで休みを取っている人が多いのか、結構バサーはいた。シャッドメインで攻めて、たまにダウンショットを使う。しかし反応なし。回りでは釣っている人が二人いた。バスは居るようだが、、。

移動する。与田浦へ。

かなり暖かい。アウターを着ていると暑いくらいだ。バスの活性は上がるか?ここもシャッド、ダウンショットで攻めるが、反応なし。水があまり良くない気はする。水位が低いな、、。バスが居ないのか、活性が低いのかがわからんな、、。

移動する。常陸利根川へ。

人は少なめ。こちらは水位高めだな。なんとなく釣れそうな雰囲気あるが、どうもイマイチ反応がないな、、。隣のアル中みたいなオッサンが極悪なボラの引っ掛け釣りをやっている、、。ポンポン釣っているが、、なんか竿振り回して危ねーなぁ、こっち来んな、、とか思って見ていたが、、。その時、シャッドを巻いていたがガツンとアタリが来たので、合わせたらグイグイ来ました!が、なんかおかしい。引きが強すぎんなと思ったら、、。

ラ~ボ~でした。
ここは水の中はボラだらけだ。初めてボラをスレで釣ったが、すごい引くね。バスやナマズより引くわ。まあ最近魚釣ってないんで面白かったけどキミじゃないんだよね、、。

移動する。鰐川へ。

今日はベタ凪状態。多少風があった方が良いんだが、、。ここもダウンショット、シャッド、メタルバイブなどで攻めるが、まったく異常なしです。ヤバイ、またボウズか。

移動する。また与田浦へ。

だめでした。何もない。すぐに移動する。今日は横利根川が良さそうだ。朝釣っている人を見かけたし。最後夕マヅメは横利根川にかけることにした。

シャッドを投げまくったが何もなし。投げ過ぎで腕が痛いわ。今日もボウズでした。厳しい、、。

まあ、釣っている人は居たんで、環境のせいじゃない。完敗ですな、、。横利根川でちょっと話した人は今日は一日横利根川だけで4匹釣ったと言ってましたね。少し暖かくなったので、釣っている人は釣っている。もっとじっくりやらんとダメかな。移動し過ぎかもしれん。でも同じ場所でやり続けるのはどうも苦手なんだよね。すぐ移動したくなるんだな、これが。

次回行くまでいろいろ戦略を考えなおそう、、。

【関連記事】
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。鰐川テトラ帯。
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
ベイトフィネスリールには何ポンドのラインを巻くべきか?
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】

コメント

  1. This is T.H より:

    お疲れさまでした。自分もすぐ移動したくなっちゃいますね。今日ニューロッドが家に届くので明日は霞ヶ浦か高滝湖どちらに行こうか迷い中です(笑)

  2. 黒川馬須夫 bassou より:

    >This is T.Hさん
    コメントありがとうございます。
    風が強いんでカスミはきつそうですが、バスの活性が上がりそうだから捨てがたい、、といったところでしょうか。悩みどころですね。
    高滝行ったことないんで一度行ってみたですね。