2017年ダイワの新スピニング「セオリー」はかなり良さ気。シマノのストラディックCI4+とどっちが得か?

ダイワ

こんばんは。
ついに正月休みが終わってしまいます(;´Д`)。一週間以上ダラダラと生活していましたが、また仕事に戻るのかと思うとかなりブルーですね。あー働きたくない(;´Д`)。

また2017年の新商品について調べてみた。 ダイワの新スピニング「セオリー」というリールが出るようですが、これがなかなか良さ気です。まず特徴としては軽い。そして値段もお手頃というところですね。ダイワの同じような特徴のルビアスよりも軽く、しかも値段も少し安めに設定されています。

これはもうシマノのストラディックCI4+を意識した商品であることは間違いないですね。ストラディックCI4+は値段の割にかなり良いリールなんで、結構売れているのではないかと思いますが、やはりダイワとしてもそこに対抗馬を作らないといけなかったのではないかと思う。微妙なのはルビアスの存在なのだが、ルビアスは実売りでストラディックCI4+より3,000円ぐらい高い。比較すると

名前 実売価格 重さ
ストラディックCI4+ 2500S 24,000円前後 185g
ルビアス 2506 27,000円前後 200g
セオリー 2506 24,000円前後(予想) 185g

ルビアスでは微妙にストラディックCI4+の対抗馬とならなかった。ホント僅かな差なんですが、結構気になるところですよね。

このダイワセオリーですが、安くて軽いだけのリールではありません。軽いZAION製のエアローターが採用されており、巻きだしが軽くなっているようです。またニューコンセプトドラグ「ATD」(オートマチックドラグシステム)も付いてます。あと、マグシールドもしっかりと搭載されています。


そして、何よりデザインがなかなかかっこよいですわ。黒を基調にして、ゴールドのラインが入っている。イグジストみたいなデザインですね。

こちら解説の動画がありました。

おそらく一台買うと思うわ。まあとりあえずフィッシングショーで触ってみよう。

シマノ  ストラディックCI4+のメーカーHP

ダイワ  ルビアスのメーカーHP

ではまた。

【関連記事】
コスパ最高!シマノのストラディック(STRADIC)Cl4+を購入!
ダイワの新商品!スティーズスピニングモデル!最軽量のスピニングリール!
安くて高性能!パワーフィネスにオススメのタックルはこれだ!
ベイトフィネスにはMのバーサタイルロッドがよく合う件。

コメント