6/18釣行記。今日も激渋な霞ヶ浦水系でオカッパリ大会出場!なんとか2匹ゲット(横利根川、鰐川)

大会

こんばんは。
今日は先週からお伝えしているように、霞ヶ浦のオカッパリ釣り大会であるKFBRに参加しておりました。Twitter上ではとても有名な釣り大会で、なかなかのツワモノ達が集まる大会です。今週はちょいと仕事上でトラブルなどあり、あまり釣りのことは考えられなかった状況でした。また先週のプラもイマイチ。しかも苦手な6月とあまり良いことがない状況だがはたして釣れるのか?

3時20分頃起床。集合場所の土浦周辺の霞ヶ浦運動公園に4時45分頃着。今日の参加者は52名となかなかの大人数だ。参加者は、パートナーのたつのきんご君以外面識はないが、Twitterでフォローしたりされたりしている人ばかりで、あまり初めてという感じはしなかった。5時から受付やレギュレーションの説明などがあり、その後それぞれ思い思いの場所に向かう。自分たちはまずはいつも通り横利根川へ向かう。

今日は曇りで北風が強く、朝は少し寒いくらいの天気だった。ここはいつもどおり護岸際などをネコリグやダウンショットリグで攻めていく。水がかなりクリアアップしていてキツイかなと思ったが、朝一でイキナリキマシタ。

23cm。ノンキーでした。釣ったうちに入らないヤツ。あと2cmあればな。この一匹を釣ってから、その後は永遠とアタリなしの地獄が始まる(;´Д`)。

この地獄の時間は、釣りに必死で写真撮ってませんでした(;´Д`)。そんな余裕なし。これが大会の緊張感なのかな。まあ動画は電源ONのままなので撮れてますが。横利根川の後は与田浦に行き、与田浦もまったくの無反応でヤベー行くとこねーなという感じになり、しょうがないので、また横利根川に戻った。

そこで、たつのきんご君に待望の一匹が出る。34cmぐらい。ウォーなんでだ。俺にはまったく来ないぞ!ヤバイ。早くも昼になる。

コンビニで速攻で昼飯を食べて、午後は鰐川へ行った。ここまで展開が早いが、釣れてないから書くことがないだけ(;´Д`)。鰐川に来てすぐにギルを2匹釣ったので、ひょっとして魚の活性高いかもとちょっと期待が膨らんだ。しかし期待に反してここもまったく反応がない。

ヤバイ(;´Д`)。もう14時だ。帰着が15時半。もう時間がない。これは大会の洗礼か。ノーフィッシュの危険がかなり高まってきた(;´Д`)。それまでダウンショットリグなどのライトリグでやっていたが、今日はリアクションで食わせないと駄目だと思い普段使わないクランクベイトを投げることにした。ほぼヤケクソで巻いた。かなり焦って早巻きしていたが、クランクをピックアップしようとした瞬間に魚が飛びつくのが見えた!キマシタ!

起死回生の一匹がついにキマシタ!26cmだけどこんなにうれしい26cmはない。しかも普段やらないクランクベイトで釣れたのが大きい。やっぱリアクションじゃないと釣れなかったみたいだ。使ったクランクはヨーヅリの3DSクランクというもの。このクランクは安いし、早巻きでも体勢を崩さないので、とても使い易いわ。また、タックルはカルカッタコンクエストBFSのベイトフィネスタックル。ネコリグとか外して、そのままクランク巻けるので、このタックルも素晴らしい。

この一匹を釣って、もう帰着時間が迫ってきたので、最後また集合場所に近い横利根川へ向かう。ここは午後も相変わらず厳しい感じだったのだが、最後まであきらめずに釣っていたところ、最後の5分でなんとキマシタ!

また26cm。ギリギリキーパーサイズだが、今日は途中経過を見てみるとあまり釣れてないし、釣れても一匹の人が多かったので、2匹釣ったのはデカイ!釣ったルアーは安定のスイングインパクト2.5inchのダウンショットリグです。世界一釣れるワームだ(*´∀`*)。ということで集合場所の和田公園へ向かう。

3時20分頃集合場所に到着しました。結果は52人中14位でした。全体的に厳しい感じでしたが、上位陣はしっかり釣ってますね。さすがですわ(*´∀`*)。結果以下の通り。

26cmを2匹というかなりショボい内容(;´Д`)ですが、46cm釣った人より順位は上です。これが大会というものですよ(・∀・)キリッ

今回オカッパリ大会というものに初めて参加しましたが、とても楽しかったですね。大会の緊張感がたまらんね。常に時間を気にしながら釣りをするのは普段は味わえないものです。また他の参加者の方と交流もできたので、良かったです。今後もできるだけ参加したいですね。最後に大会を運営された皆様お疲れ様でした。またよろしくお願いします。

それではまた。

【関連記事】
6/10釣行記。もうサマー?今日も激渋な霞ヶ浦水系!4匹ゲット(横利根川など)
5/28釣行記。なぜか激渋の霞ヶ浦水系。4匹ゲット(横利根川、鰐川など)
6月の霞ヶ浦水系は難しい、、攻略方法はあるのか?

コメント