半端ないって!氷太クンの保冷力がとんでもない件

小道具

※2018年7月25日更新。 2017年7月27日公開。

こんばんは。
先日の釣行時にクーラーボックスの中にある保冷剤を入れていたのですが、その保冷力がとんでもなかったので、ご報告します。

釣具のキャスティングで買った「氷太クン」という保冷剤です。これキャスティングに行くと夏場はたくさん店の目立つところに置いてあるのですが、先日初めて購入してみました。夏場は車にクーラーボックスを入れて、そこに飲み物を入れて置くので、保冷剤は必需品です。

-16℃だとか、氷より冷たいとか色々書かれているのですが、正直眉唾ものだろうと思ってました。まあ無いよりマシだろうぐらいに思っていました。しかし、前回釣行時に使ってみたところ、まじでとんでもない保冷力でした。ペットボトルに水を入れて凍らせたものも一緒に入れていたのですが、朝の5時にクーラーボックスに入れて、19時ごろまで釣りしてましたが、氷が溶けてませんでした。

おかげで朝から晩までキンキンに冷えたドリンクを常に補給することが可能でした。夏の暑い時期にこれは本当に助かります。

今まで何個か保冷剤を試してみましたが、数時間で効果が無くなってしまうものもありました。ですのであまり 「氷太クン」にもあまり期待はしていなかったのですが、一日中変わらない保冷パワーにビックリしました。

この保冷剤はホントにすごいと思います。まじで夏場は助かります。値段もそれほど高くないです。1個あれば充分な保冷力があります。なお、使用する際は2日間ぐらいは冷凍庫に入れておかないといけないようです。また氷と併用することで持続力が伸びるようです。一度お試しあれ。

それではまた。

※2018.07.25追記
今年も氷太クンにはお世話になっております。先日の釣行で35℃の炎天下の元でボートに乗って、クーラーボックスは日光に1日晒された状態でしたが、朝入れた氷が夜の帰りまで溶けてませんでした。使い方として氷太クン1個とペットボトルに水を入れて氷らせたものを2つ入れとくと良いです。これでほぼ1日持ちます。

氷太くん、半端ないって!
朝入れた氷が、夜になっても溶けてないもん!
そんなんできひんやん普通?
そんなん出来る?

【関連記事】
灼熱地獄!夏の霞ヶ浦水系の熱中症対策【バス釣り】
バス持ちで親指が傷だらけになるのを防ぐ方法!
新しくなったキャスティング東久留米店に行ってきた!

コメント