今さらカットテール4インチ購入!霞ヶ浦JBトップ50のウイニングルアー!

ゲーリーヤマモト
霞ヶ浦
4,169円(税込)※09/25時点

こんばんは。
霞ヶ浦の水温が先週から毎日1℃ぐらい下がって、現在12℃ぐらいですね。前回の釣りでは17℃あったので、かなり下がるペースが早いです。釣れる気がしないヤツですが、12℃ぐらいでしばらく安定する時期があるので、その頃が狙い目かな。

カットテール

今日は買物ネタです。ゲーリーヤマモトのカットテール4インチを購入しました。ド定番のストレートワームですね。今さらなんで買ったかというと、先日のJBトップ50の霞ヶ浦戦で、関和学プロがこのワームを使って優勝したからです。すぐに影響を受ける俺(;´Д`)。

カットテール

初めて買ったわけではないですよ。以前買った物が一応あったが、色が気に入ってなかったので別のカラーのもの買った。関和学プロはこのカットテール4インチのネコリグでテトラの穴撃ちをして釣っていたようです。フックはスナッグレスのNSSフックを使っていたようです。

2017年 JBトップ50第5戦がまかつCUP上位の釣り方| NBCNEWS

2017年10月21日(土)茨城県霞ヶ浦で開催されたJBトップ50第5戦がまかつCUPの上位の釣り方

改めてこのカットテール4インチを見てみると釣れそうな形をしてますわ(*´∀`*)。長さも4インチというのはちょうどよい長さだ。関和学プロがあえてこのワームを使ったことに意味があるはずです。寒くて活性の低くなったバスにはちょうど良いのかもしれない。これから冬の釣りで穴釣りすることが多くなるので、カットテール4インチのネコリグは威力を発揮しそうな気がする。


カットテールはゲーリーヤマモトなので塩がたくさん入っていて素材はかなり硬め。自分がネコリグでよく使うレインズスワンプはグニャグニャで真逆の性質を持つ。どちらの方が良いのか?最近気になっているのだが、どっちでも釣れているので答えはわからない。硬い素材が良いという人もいるが、結局好みの問題じゃないかと思う。まあ、その日の状況によっては硬めの方が良かったりすることもあるかもしれない。

カットテール

重さは3.3gある。ネイルシンカー1.3gを使うとトータル4.5gとなる。まあ軽いのでベイトフィネスで使うのが良いでしょう。テトラ撃ちで使うなら、ラインは10lb以上が必要ですね。

実はあまりカットテールを使ったことがない。4インチに限らず。5インチのカットテールで1匹だけ釣った経験があるがしばらく使ってないので、次回釣行時に久々に使ってみよう。
それではまた。

【関連記事】
フィネスバサー必読の書だ!「Finesse Fishing with Gary Family-ゲーリーファミリーと学ぶ8つのリグ」
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?
なぜかよく釣れるファットイカ
ダイワとゲーリーヤマモトのコラボルアー!?
ベイトフィネスリールには何ポンドのラインを巻くべきか?

コメント