2018年カタログ入手!シマノの新ロッドが微妙な件

シマノ
FC LT2500S 20ルビアス
27,235円(税込)※09/25時点

こんばんは。
一週間終わったぜ!!1月初めの一週間をなんとか耐え忍びましたあああ!どんだけ苦痛なんだよって感じですが、そんなにキツイ仕事はしてません(*´∀`*)。やっと解放されたということで、帰りに釣具屋に寄って、あれを入手してきました。

ダイワとシマノの2018年カタログをゲットしました。今年は何かと話題の商品がたくさんあるので、非常に楽しみにしていました。自分のような道具バサーは、カタログだけで2時間ぐらい時間を潰せますね。アホだわ(;´Д`)。

謎だったシマノロッドの全貌が色々明らかに

シマノのリールについては、雑誌などで紹介されていたので、ほぼ情報は入手できていたのですが、ロッドについてはあまり明らかになっていなかった。そのロッドの情報が2018カタログで色々とわかってきました。

何気にロッドの方も革新的な内容になってますね。ワールドシャウラポイズンアドレナがフルモデルチェンジとなり、新しいコンクエストというロッドも登場する。また新しい技術も導入されている。しかし、その内容は、、、

ワールドシャウラが赤すぎる

ネット上では色々と話題になっているワールドシャウラの赤色だが、やっぱりキツすぎじゃないかなという印象を受ける。まあ実際に見るとまた違うかもしれないが、合わせるリールが無いと思うのだが、、。

また、グリップまで赤くなっているのがね、、。またストレートタイプではなく、セパレートになってしまったのが、非常に残念だ。右側に写っている旧型の方がコルクがたくさん使われていて高級感がある。

見た目はアレだが、ロッドの技術的な部分では「スパイラルXコア」と「ナノピッチ」という技術が採用されているので、シマノの最高級仕様ということになりますね。

ポイズンアドレナが進化しまくっているが、、、

ポイズンアドレナがフルモデルチェンジしてました。これは予想外でした。既存モデルのデザインが気に入っていたので、自分はトータル6本もアドレナ所有してますよ。しかし、新モデルのデザインは第一印象ではかなり残念な感じですね。

まあ、これも写真だけでは分からないので、もっと情報が出てくるのを待ちたいと思いますが、一番の驚きは「フルカーボンモノコックグリップ」と呼ばれるグリップを採用しているところでしょう。なんじゃそりゃ?ってヤツですが、グリップ部分までカーボンで出来ているようです。これによってとんでもなく感度が上がっているとの事。

これはかなり攻めたロッドになってますね。大丈夫なんでしょうか?まともに使える物になっているんでしょうか。実際に触って確認してみたいですね。

まだシマノのHPに新商品の情報が載ってない。早く更新して欲しいな。もっと情報が欲しいわ。
それではまた。

【関連記事】
18アンタレスDC MDは海で使うために作られた?最新2018シマノ情報!ワールドシャウラも。
何ナノ?シマノの新技術!スパイラルXコアとは?
復活だ!シマノ18バンタムMGL発売決定!フルアルミの高剛性ベイトリール誕生
シマノ2018ステラの画像や動画とか最新情報!
ダイワのスティーズキングボルト60周年モデルが登場!これは欲しい!が高い(;´Д`)

コメント