5/27釣行記。H-1グランプリ開催中の亀山ダムに行ってしまった!ワームで4匹ゲット。

亀山ダム

こんばんは。
昨日は亀山ダムに行ってました。久々今年初の亀山ダムです。去年の9月のDSTYLEカップ以来になります。いつもは霞ヶ浦水系がメインなので、息抜き的な感じで行ったのですが、なんと昨日はハードルアーだけを使う大会H-1グランプリが開催されていました。激混みの亀山ダムでしたが果たして釣れるのか。

5時半頃現地着。今回はトキタボートでボートを借りました。朝の気温は18℃ぐらい。水温は20℃前後。ダムは満水状態。天気も曇り気味で、釣れそうなコンディションですが、、。

久々のボートでの釣りということで、色々と準備が大変だった。何かと荷物が多くなってしまうので、ボートに積み込むのが面倒。オカッパリだと車に積んどけば良いからね。なかなか慣れないな、、。

まずは、自分の中では定番スポットの鳥居の前でやってみる。ここはライン3lbのスピニングタックルを使う。リグはダウンショット。

しばらくやるも反応ないので、次はベイトタックルでキャロライナリグを使う。今日はキャロをメインにして、またヘビキャロ修行をやろうと思った。シンカーはヘビーじゃないけど。

10gのシンカーでキャロを遠投してじっくり探る。しかし、これも反応なし。チッコイのなら簡単に釣れるだろと思ったが、チッコイのも反応なし。そうこうしている内に、とんでもない数のボートが轟音を鳴らしてやってきた(;´Д`)。H-1グランプリが開始になったようです。馬力のあるエレキを使っている人が多いのか、めちゃめちゃ波が立ったね(;´Д`)

笹川上流の方に移動する。そこらじゅうでH-1参加者と思われる人たちが、カバーの下にハードプラグを投げていた。これはフィッシングプレッシャーが尋常じゃない状態。

釣れそうなカバーには、ネコリグ投げてみたが、まったく反応なし。小バスすら見当たらない。今日はカバーにはバスは寄り付かないなと思った。これはキャロ修行にちょうど良いということで、沖目のボトムを探っていたところ、やっとキマシタ。

32cmぐらいのバス。釣ったのは10時ぐらいです。やっと釣れた。それまでノーバイトですよ。まったく釣れる気がしてなかったが、なんとか釣れてホッとした。リグはキャロで、リーダーは1.5mぐらい取った。ワームはビビビバグの2.6inch。

一匹釣れたもののその後続かず。見た目釣れそうな雰囲気があるのに釣れないというなかなか意味がわからない状況。攻略方法が見えなかった。

午後になってから、医院下方面に行ってみた。そしたら午前中とは打って変わってボートがまったく見当たらない。ガラガラ、ほぼ貸切状態。平日より空いてんじゃね?ってくらいでした。

これは静かになったので釣れんだろ?と思いましたが、、。

27cmぐらいの小バスを2匹釣ったのみ。カバーネコで釣りました。午前中には見えなかった小バスが、カバーに見えるようになっていた。ルアーはレインズスワンプミニです。

1匹デカそうな奴をかけたが、すぐにバレて木化けしました。多分デカかったと思う。今日はキャロ修行をやるハズだったのだが、美味しそうなカバーがガラ空きだったから、そりゃカバー撃ちやるよね(;´Д`)。

5時半までキッチリやって小バス3匹という不甲斐ない状況でした。これではとうてい納得いかんということで、オカッパリにて残業をすることにしました。釣らな帰られへん!ということで、陸からキャロを遠投してバスを探ると、、。

35cmぐらいのバスが釣れました。そんなに大きくないが、今日一番のサイズのバスが釣れました。なんとか最低ラインだがまあまあのひねり出して日没あたりで撤収しました。

この日はH-1グランプリがあって、かなり混み合っていたせいもあるが、もうちょい釣らないと駄目だ。おそらく釣っている人は居るだろうし、、。久々のボートということで慣れない面もあった。久々のカバーネコなんて毎回のように枝に引っかかってリズムが悪かったしね。

亀山ダムで釣るならもっと通わないと駄目ですね。ただ、そう頻繁には行けないから難しいな。次回は多分また一ヶ月後ぐらいかな。次回は釣れるように準備したい。
それではまた。

【関連記事】
亀山湖 笹川湖 豊英湖 大明解MAPは房総バサー必読の書!
亀山バス釣り大会時のタックルや釣り方、ポイントなど紹介
祝6位入賞(80人中)!!青木大介プロ参加のバス釣り大会in亀山ダム
9/16釣行記。青木大介プロ参戦!キャスティング亀山ダム大会に参加した結果、、、
改めてわかった最強のフィネススピニング!シマノ16ヴァンキッシュ!

コメント