パンチングならこれ!ダイワのフィンズバグ!

ダイワ

こんばんは。
このブログがアップされる頃、自分は琵琶湖に居るはずです。事前に書いている記事です。きっと今頃琵琶湖でロクマルを釣っていることでしょう?その夏の琵琶湖で活躍するであろうワームを買ったので紹介します。

ダイワのフィンズバグというワームです。 琵琶湖のパンチングで使うように設計されているワームです。パンチングなんてやったことないですが、今年はチャレンジしてみようかなと思って買ってみた。

1パック6個入りで594円です。1個あたり100円ぐらいです。ダイワのルアーは安いのが良いですよね。安くても釣れそうな感じのするルアーが多いです。このルアーもかなり作りは細かい感じですが、この値段だ。他社なら1個150円はするハズ。

特徴は大きなテールですね。極薄になっており、ちょっとした水流でも動く。これは放置状態でもアクションするようにこのような極薄テールになっているそうです。最近の琵琶湖では放置じゃないと釣れないことも多いとか。

また、ボディは肉厚に見えるが、実際はピッチの細かいリブ上になっている。これは針もちとフッキングの良さを両立するためにこの構造になっているそうです。

重さは7.7gです。意外と軽い。見た目では肉厚なワームで重そうだが、やはり細かいリブ構造と極薄テールで軽くなっているようです。

このワームはパンチング専用となっているけど、普通にテキサスリグとかでも釣れそうですね。かなり釣れそうな雰囲気してますわ。まあまだ使ってないけど。琵琶湖で使って釣れたら他の水域でも試してみたい。
それではまた。

【関連記事】
OSPからネコリグ専用ワームHP3D-ワッキー登場!二股ブルブル
ジャッカルのネコシュリンプ登場!霞のテナガエビパターンで使えるか?
デカイの釣れそう!ゲーリーヤマモトのマーメイド!
やっと手に入れた!野良ネズミとマグナム(ティムコ)
細身になったライトイカ!人気のゲーリーヤマモトのファットイカがダイエット?

コメント