6/28釣行記。梅雨で土砂降りの霞ヶ浦水系。なんとか1匹

釣行記
霞ヶ浦
1,705円(税込)※10/26時点

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。ここ一週間は梅雨で雨が多く常陸利根川最下流の水門が開いている日が多かった。水の出入りが激しく水質が安定しないので、厳しい釣果になっている情報あり。はたして釣れるのか。

小野川・本湖スタート


まずは小野川からスタートする。天気予報では15時ぐらいまで雨でその後曇りの予報だった。雨も激しいという予報だったので、午前中はゆっくり様子を見ながら、午後から本気出そうと思っていた。しかし、現地に着くと意外と雨が弱いので、普通に釣りをする。

雨が降っているのでスピナーベイトを巻いたがイマイチ反応なし。またアシをバックスライド系ワームで探るがこれまた反応なし。


本湖に移動する。ここでもスピナーベイトを巻いたが反応なし。どうも水が悪い感じ。雨が降っていたので濁っているし、雨が降らない日はかなり暑かったので水がよどんでいる。釣れる気がしない感じだった。

横利根川へ移動


横利根川へ移動する。去年の同じ時期に雨の日にスピナーベイトで釣っているので、また同じパターンで釣れるのではないかと期待した。

しかし、まったく反応なし。巻きで反応ないのでライトリグでもやるがこちらも異常なし。ここも水がかなり悪い感じで、まったく釣れる気がしない。さらに結構雨が強くなってきた。


いつもなら釣りをあきらめるレベルの雨が降ってきたが、新しく購入したダイワのゴアテックスのレインウエアが威力を発揮してくれた。なかなかの雨だったが、快適に釣りができた。このレインウエアについてはまた後日レビュー記事書きます。

北利根川へ移動


北利根川へ移動する。ここでもアシをバックスライド系ワームで探りを入れたり、スピナーベイトで広範囲に探ってみたりしたが、まったく反応なし。

雨が強いし、まったく魚から反応ないしで、かなり萎える。レインウエアは機能しているが、釣りの方はまったく機能せず。先週とはまったく状況が変わってしまった感じ。

某所で一発

雨が強すぎるので休みながら、あちこち移動してピンポイントを軽く撃ってすぐに車に戻るという釣りをしていたが釣れない。

そして14時ぐらいから予報通りピタッと雨が止んだ。やる気も回復し、釣れそうな某所へ移動。どこに行っても水が悪い感じだったが、それでも水の良さげな場所を探した。ここは少しマシかなというところで、アシ際をバックスライド系ワームで撃ったところ遂にキマシタ。


35cmのバス。やっと釣れました。ルアーはいつものRVドリフトクローです。雨がやんで少しだけ活性が上がった感じですね。

ドリフトクロー ジャッカル
792円(税込)※10/26時点

ということで本日はこの一匹で終了。もう1バイトあったがフッキングをミスりました。バイトも明確なものではなく、ゆっくりラインが動いただけだった。喰いが渋いし、喰ってもショートバイトな感じでなかなか厳しい一日でした。

久々に雨の中の釣りで厳しさを味わった。毎週釣りに行っているとこういう日もある。また来週はどうなることやら。

それではまた。

6/21釣行記。自粛解除後の霞ヶ浦水系。40up2匹ゲット
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。県外移動自粛要請が解除されましたので釣りに行ってきました。というのはご存知の通り嘘で前からずっと行ってました('Д')。まあこれで堂々と釣りに行けるようになった訳ですが、今度は人が増えて釣り...
6/14釣行記。梅雨入り増水の霞ヶ浦水系。2匹ゲット!
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。3週連続で釣りです。関東地方は梅雨入りし、早速大雨が降りました。雨が降った方が釣れるのですが、梅雨の時期の雨は意外と釣るのが難しい印象がある。あまりこの時期は得意ではないが、果たして釣れるの...

コメント