7/19釣行記。梅雨が明けない霞ヶ浦水系。子バス2匹

釣行記
霞ヶ浦
4,169円(税込)※08/10時点

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週に引き続きずっと雨ばかりの日が続いています。昨日の天気予報も雨でしたが、直前で晴れの予報に変わる。まったく安定しない天気ですが、霞の釣果も雨のせいで不安定な様子。はたして釣れるのか。

本湖スタート


まずは本湖からスタート。この日も常陸川水門が開いているので、影響の少ない本湖の方が良いと思った。しかし、連日の雨で濁りがあり、水が悪い。レンギョがたくさん浮いている。


至るところでラジコンヘリを使って農薬を散布していました。7月に撒くのは去年と同じパターンですね。梅雨が長引いて晴れの日が少ない。

状況が悪くて釣れる気がしなかったが、とりあえずここではスピナーベイトを巻いたり、ビックベイト投げてみたりした。しかし、反応なし。

北利根川でワンバイト


次に北利根川へ移動する。雨は降っていないが湿気が多く蒸し暑い。かなり体力を奪われる日だった。ここではアシ際をバックスライド系ワームで攻める。

なんだか疲れていて、やる気も衰えていたので、適当に流していたら、なんとバイトあり。びっくりして合わせるが、気を抜いていたせいかしっかり決まらずすっぽ抜けてしまった。貴重なワンバイトを逃す。

あちこち移動するが釣れない


昼頃から晴れてきた。北利根川へ行った後は常陸利根川へ行ったり、前川に行ったり、与田浦に行ったりとあちこち移動したが釣れない。どこに行っても減水と濁りの影響で水が悪い。おまけに農薬も撒いている。

途中暑くて疲れてきたので車内で昼寝もした。いきなり暑くなったので、体が暑さに慣れてなくてしんどくなった。これはもう夕方にかけるしかないと思った。

横利根川で子バス2本


どこに行っても水が悪い感じだったので、最後の頼みということで比較的水が良い横利根川で最後は釣りをすることにした。

ここでもなかなか簡単には釣れなかったが、最後日没まで30分ぐらいの時間帯にボウズは回避したいということで、超ライトリグで子バスでもなんでもいいから釣ることにした。そして終了10分前ぐらいに子バスを執念で2匹ゲットしました。



20cmぐらいのバス。なんとか釣りました。ルアーはブレーバーマイクロ。ボウズ回避の最終兵器を出しまた。

「ブレーバー 5インチ」を探す
825円(税込)※2020/08/10時点 楽天調べ

まとめ

なんとかボウズは回避しましたが、ダメダメな釣行でしたね。水門が開いていて水が悪い日の釣りを考えないといけないですね。以前もこのパターンで釣れなかった。今思うと本湖でやっていた方が良かったかなと思いますね。水郷エリアにこだわりすぎた。

来週はそろそろ霞ばかりではつまらないのでリザーバーに行くかも。雨が降らなければの話ですが。

それではまた。

7/12釣行記。梅雨の晴れ間の霞ヶ浦水系。3匹ゲット!最大45cm
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。ここのところほぼ雨が降らない日がない天気が続いていますが、昨日はなんと晴れの予報。暑くもなる予報でした。最近長雨のせいであまり良い釣果が聞こえてこない霞だが、果たして釣れるのか。 霞ヶ浦本...
6/28釣行記。梅雨で土砂降りの霞ヶ浦水系。なんとか1匹
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。ここ一週間は梅雨で雨が多く常陸利根川最下流の水門が開いている日が多かった。水の出入りが激しく水質が安定しないので、厳しい釣果になっている情報あり。はたして釣れるのか。 小野川・本湖スタート...

コメント