5/2釣行記。初の亀山ダムでのバス釣り!最後にドラマが!

釣行記
亀山湖
1,705円(税込)※09/28時点

おはようようございます。
昨日は亀山ダムにバス釣りに行ってました。ブログはいつものように当日の夜に書こうと思いましたが、さすがに初めての地ということで疲れがあり、書けませんでした。まあ次の日休みだからというもあります。

いや~初めてということでホントに色々ありましたね。では思い出しながら振り返ってみようと思います。

2時半起床。4時半頃着。

トキタボート前。この建物は動画などでよく見たことあるやつだわ、、。今回めちゃ早く行ったのは、初亀山ダムということで、ガイドを依頼していたからなのだ。4時半集合でした。間に合うかどうか不安だったのだが、意外と近かった。霞ヶ浦水系行くのと変わりない。まあ渋滞が無ければの話ですが。

ガイドは、亀山ダムでガイドを営む菊池 史英さん。NBCチャプター房総にも出場されている亀山ダムのスペシャリスト。

ガイドを頼むのも初めての経験です。ガイドの料金は安いもんではないので、正直頼むのは抵抗あったのだが、初めてのフィールドで釣れるわけ無いと思ってましたし、霞ヶ浦で1年間一人で開拓して、そこそこ釣れるようになりましたが、 その苦労をまた亀山ダムでやると思うと正直シンドいと思ったので、ガイドを頼みました。

ガイドを頼めば、ポイントのことだけでなく、バス釣りに関するいろいろなことを学べる。ガイドさんは素人とは経験値が比べものにならないですからね。高い金払うだけの価値はあると思いますよ。

トキタボートに着いてから、遊漁券を買って、ボートに乗り込み、5時スタートです。ボートで釣りするのも久々だわ、、。

まず初めのポイントは桟橋のすぐ近くから。こんな近くで釣れんの?と思ったが、朝一によく釣れるポイントらしい。ここでは菊池さんオススメの軽量のスモラバを3lbスピニングタックルで攻める。するとなんと早速ガイドの菊池さんにヒット!

さすがですわ。いきなりキタ。今日は結構釣れんじゃね?と思ったが、、、。 自分の方はイマイチ反応なし。どうもカスミとは勝手が違う、、。ここは水深3-5mぐらいだが、カスミだったらディープだが、亀山ダムだったら浅い方だ。しかも水がスゴイ綺麗。かなり透明度がある。

菊池さん推奨の3lbスピニングタックルも全然使いこなせていない、、。初めはライントラブル多発(;´Д`)。3lbなんて使ったことのないんですよね、、。菊池さん曰くボトムが取れていないとの事。たしかにまったく何も感じなかったわ、、。アクションも大きすぎるとの事。もっとゆっくりと動かさないといけないようだ。

これは霞ヶ浦バサーにはありがちなパターンらしいですよ。ディープが分からない。クリアウォーターがわからない。これはもう今日はきっちりクリアウォーターの攻め方とスピニングの使い方を勉強するしかないなと思った。

菊池さんのやり方をマネてなんとかするが、反応なし。移動する。

ヤベー結構ムズイな亀山ダム。正直オレは霞ヶ浦で結構釣っているし、ガイドさんいるから亀山チョレーだろぐらいに思っていたのだが、甘かった、、。亀山ダムに不慣れなだけでなく、今日はかなりコンディションが厳しいようだ。GWということで人がかなり多い。クリアウォーターではこれがかなりプレッシャーになるらしい。しかも何日か前の雨でいつもより水がクリアアップしているそうだ。さらにスポーニング中でバスがナーバスとのこと。3重苦じゃないか。今日釣れんのか?

移動して、そこでもスピニングのライトリグで攻め続けるが、反応なし。まったく釣れる気しないわ。しかも風が吹いていて寒いわ。天気予報では25℃ぐらいになるとか言っていたのにな。そんな中でも菊池さんの方にはその後も数匹釣れる。なぜだ、、。

また移動し、今度はベイトタックルにてカバー撃ちに変更になった。これはまず初めにライトリグで数を揃えてから、その後カバーでデカイの釣るというのが菊池さんのパターンとの事だった。ベイトフィネスのカバー撃ちならカスミでやっているから得意だ。菊池さんからもこっちの方がリズムが良いと言われた。

このカバー撃ちに変更したら、なんとバスがたくさん見えるじゃないか!さっきまで全然バスの気配を感じなかったが、ここはウヨウヨ居るわ。だがしかし、見えるバスが釣れるわけではないのだ、、。ベイトフィネスタックルでヤマセンコー4inchをフォールさせると、間近まで見に来るのだが、すぐにそっぽを向いてしまう(;´Д`)。

バスが居るけど釣れねー

菊池さん曰くいつもならもっと喰うのだが、今日はかなりプレッシャーキツくてバスがスレているとの事。スモラバに変えて、一度岸に置いてバスが気づくまでちょこちょこシェイクしていたら喰いそうになったが直前でラインを見られてアウト、、(TдT)

ラインを見られるから、3lbスピニングでやってみたが、3lbでもダメだ。余裕でスルーされる(;´Д`)。そんな中でも菊池さんは見えバスを1匹仕留める。やっぱさすがだわ、、。

そんな感じで前半戦終了。昼休憩になった。俺0匹に対し、菊池さん4匹。かなり苦戦している。亀山ダム舐めてたわ、、。難しすぎるな、、。なんだこの霞ヶ浦とはまったく違うアウェイな感じは、、。

昼休憩中にいつも釣り禁止区域に居るという60upのバスを見た。超デカイ。悠然と泳いでいるわ。ネストを守っているオスとの事。オスで60upだからメスはどんだけでかいんだという話。それにしても亀山ダムは魚影が濃いわ。この60up以外にもたくさんバスが見える。まあ釣れんけどね。

休憩中に桟橋でまたも見えバス発見。後半に備えて休んでおくように言われたが、今日は釣れてないので、この見えバスに挑戦することにした。40upぐらいの2匹に50upぐらいが1匹居た。で、やっぱり相手にしてくれませんでした(;´Д`)。菊池さんが戻ってきて、これは釣れませんよとあっさり言われる(TдT)。

後半戦はさらに奥地に向かう。

これはカスミには絶対にないシチュエーションだな、、。ジャングルみたいな感じ。人工物だらけのカスミとはまったく異なる。ここでもバスは見えるが、ほとんどネストを守っているオス。ルアーは見に来るけど喰わない。途中、枝に吊るしてスモラバをちょんちょんやって惜しいところまでいったバスが居たが駄目でした。

この見えバスとの戦いは面白いんだけどね。バスの反応をよく見れる。ラインを見せると駄目とかアクションをストップすると駄目とかバスがどう反応するのかいい勉強になったわ。釣れんけどね。

どんどん時間が過ぎていく、、。やばい釣れない。また深めのところでスピニングのライトリグで攻めることにする。相変わらず人は多い。普段の土日だとアクアラインが渋滞で混むので、早めに帰る人が多いそうだが、今日は連休ということで帰る人が少ないようだ、、。

5時半に戻らないといけないので、5時15分ぐらいには上がらないといけない。ついにラスト10分を切った。あー今日はボウズか、、。まさかのボウズだな。余裕で釣れると思ったのになぁ~。これが亀山ダムの洗礼か?

もうしょうがないので、最後までやり切ることにした。使っているタックルは3lbのスピニングタックル。リールは買ったばかりのシマノの新ヴァンキッシュ2500HGS。ロッドはポイズンアドレナ。ルアーは菊池さん自作のスモラバ1.3gにトレーラーはレッグワーム。午前中はだいぶ苦戦したが、もうだいぶこのタックルの操作には慣れた。 1.3gのスモラバもしっかり底を取って細かいシェイクができるようになった。

最後集中してやっていたところ、ググッと重くなった。根がかったのかなと思いきやきているぞ!おっしゃーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったら、ジャンプ一発バレた、、。

_| ̄|○

でました。最後の最後にきてバラすパターンね。今日はそういう日だ(;´Д`)。

菊池さんからなんでバレたのかアドバイスを受ける。かけたときに竿を立てすぎとか色々自分で分かっていなかったことを指摘してもらった。なるほど、自分じゃ見えてないんだよな。

これで終了かと思ったが、まだほんの少し時間があるので、また投げることにした。今までかなり渋かったけど夕方になって時合が来たかもしれない。まだチャンスあるかもと思った矢先なんとまた来た!先ほどのアドバイスを元に頼むバレんなーと思いながら必死に堪える。3lbライン慣れてないので不安でしょうがないが、なんとかランディング成功!

 

初亀山バス。31cm。大きくないけどこれは本当に嬉しい1匹だ。本当に最後の最後で来たドラマフィッシュ!良い経験になりましたわ。

これにて初亀山ダム釣行は終了しました。今回お世話になった菊池さんも実は元々霞ヶ浦のオカッパリバサーで10年ぐらいやっていたとの事。カスミではいつもボウズなしで、2月に1日で19匹釣ったこともある無敵バサー?!だったとの事。そんな菊池さんも亀山ダムでは初めはかなり苦戦したとのことでした。どこで釣れば良いのか意味不明だったので、ひたすらカバー撃ちしかできなかったそうです。今ではガイドをやり、大会でも優勝する程の実力を付けたとの事です。

霞ヶ浦の釣り方も色々教えてもらいましたので、とても有意義に過ごすことができました。興味のある方はガイドを頼まれては如何でしょうか。

菊池さんのブログはこちら。http://ameblo.jp/angler-of-go-well/

これで亀山ダム攻略の第一歩を踏み出せた。釣りを再開して1年が経ちましたが、これからは月に1,2回は亀山ダムに行きたいと思う。ボート借りないと行けないのでそう頻繁には行けない。メインはカスミでやる。やっぱ霞ヶ浦のオカッパリはお手軽良いわ。GW中にあと一回は行くと思う。

それでは、また。

【関連記事】
祝6位入賞(80人中)!!青木大介プロ参加のバス釣り大会in亀山ダム
6位入賞!バス釣り大会in亀山ダムの釣り方詳細。
ダイワはわかっている。亀山ダムのパワーフィネスで利用できるロッドが発売される件。
安くて高性能!パワーフィネスにオススメのタックルはこれだ!
9/16釣行記。青木大介プロ参戦!キャスティング亀山ダム大会に参加した結果、、、

コメント