6/26釣行記。30℃超え!真夏日の霞ヶ浦水系。8匹ゲット!(横利根川、鰐川とか)

横利根川
霞ヶ浦
4,169円(税込)※09/25時点

こんばんは。
先週は小さいの4匹と絶不調でしたが、いろいろな情報を見ていると今の霞ヶ浦水系は全体的に厳しいようです。なんでかはよく分かりません。雨が少ないせいかな。今年はアオコがあまり出ていないので水質はそんなに悪くないハズなんですが。去年は5月末ぐらいからアオコが出ていたけど、今年は水温25℃を超える日が少ないので、アオコの発生が少ない様子。今日は暑くなる予報だが果たして如何に。

3時頃起床。5時頃現地着。まずは小野川から。

あまり行かないところから始めてみた。 釣れそうな雰囲気あるが、どうなんだろう?まずはライトリグで探ってみるが、反応なし。まったく生命感ゼロだ。水は淀んでいる感じだ。ちょっと移動して、港みたいなところでもやるがギルバイトが1回あっただけで何もなし。雰囲気は良いのだが、あまり釣れるという話も聞かないし、ダメなのかな?1時間ほどで切り上げ、移動する。いつもの横利根川へ。

水は悪い感じではないが、蒸し暑くて、ほぼ無風だ。いつも通り、ダウンショットリグで攻めるが、2時間ぐらい反応なし。ヤベーな今日も厳しいのか?他のアングラー2,3人と話したが、釣れてないとの事。キツイなー、暑いし。

途中ヘラ師のおっさんと立ち話し。先日豊英ダムに行ったが、バカでかいバスがウヨウヨいるぞとか言ってた。ヘラとかギルをリリースするとすぐにでかいバスが喰いに来るとか。まあヘラ師のおっさんのバスの話はいつもあまりあてにならない(;´Д`)のだが、豊英ダム行ってみたいな、、なんて話をしている最中にキタ!

25cmぐらい。とりあえずボウズ回避。話をしていたせいで飲み込まれてしまったよ。まあちゃんと外しましたが。ニッパーでフックを切断しました。自分はいつもニッパーを常備してます。バス救出用です。

この1匹釣るのに大分時間がかかったわ。まあこの辺にはバスが居ることがわかったので、またちょっとやる気を出して、またダウンショットリグで攻めていたところ、またキタ! 今度はちょっとでかいぞ。慎重にやり取りして、フックがしっかりアゴに刺さっているの確認してからブッコ抜く。

36cm。まあまあのサイズきた!元気の良いプリプリした個体でした。その後また反応なくなったので、ちょっと移動する。

しかし、今日は暑い。晴れていて、かなり日焼けしそうな天気だ。 でもカラッとしていない。梅雨の合間の晴れ間だな。横利根川は護岸際とかよく見るとかなりエビとかゴリとかベイトフィッシュがたくさん見えるわ。特になんだか分からん小魚は大量に居たわ。バスもエサにはまったく困らない状況だよな。あえてルアーに喰い付く必要ないんじゃないかと思うわ。だから釣れないのか?

しばらくアタリなかったが、ある巾着護岸の脇にダウンショットリグを落としたところ、デカイのキタ!スゲー引くが、しっかり合わせたので、バレる心配は無さそう。慎重にやり取りして、ネットでランディング。

38cm。これも40はいかなかったが、 ブリブリのナイスな個体。ルアーはいつものスイングインパクトで、今回は渋いので2inchのものを使用した。フックはこれも一番小さいFinaのオフセット6番。シンカーは3.5g。ラインは8lb。ベイトフィネスタックルです。フックは小さいけどフッキングは小さいフックの方が全然良い。

さらに小さいの追加。

23cmぐらい。釣りの最中にツイッターやってます。しかし自撮り下手くそだ(;´Д`)。

この辺で横利根川は終了。移動することに。北利根川経由で鰐川へ。

北利根川は途中で水門を何箇所かやったが安定の無反応。鰐川に来たが珍しく先行者いないと思いきやバスボート2台に先行されていた(;´Д`)。バスボートの居ないところで始める。ここはダウンショットリグとネコリグで攻めてみた。

しばらく反応なかったが、 テトラに当たるところで粘っていたところ、ガツンとキタわ。釣れると思っていなかったからちょっと焦ったが、ランディング成功。

35cm。まあまあサイズキタ。これで5匹目。今日は暑いし、厳しいなーなんて思っていたがなんだかんだ5匹釣れた。またテトラ回りで来るかなと思って、同じように攻めていたところ、またキタ!今度はサイズアップしているぞ!デカイな。40UPか?

40ジャスト。2週間ぶり。久々に40UPちゃんをさわったわ。この場所バスボートが流した後に入った場所です。ちょっと優越感にひたる(*´∀`)。まあ向こうはもっとデカイの釣ってるかもしれないが、、。

これで鰐川は終了し、昼休みに入る。1時間半は粘ったかな?ここは写真のように日差しを遮るものがないので、結構キツかったな。釣れたから良かったけどね。

午後はまた横利根川へ戻る。

横利根川のあまり行ったことがない方面を攻めてみた。が、やはりなんだかんだ今日は厳しいな。なんとか小さいの1匹釣ったが。

25cmぐらい。結構いろいろ歩き回ったが、この一本のみ。今日は横利根川のほぼ全域を回ったな。なんとか釣れたけど、どこも簡単ではないよ。途中聞いた人によると火曜日あたりはよく釣れたらしいが、週末あたりからダメになったらしいです。

また移動する。ラストは、、

秘密の某所です。いつもよく行くところですが。ラスト夕マズメを期待して行ったが、ここも厳しいな。イマイチ反応なし。しかし、もう行く所がないので、しばらく粘るとやっとキマシタ!

36cm。まあまあのサイズキタ。なんとか1匹釣れた。もっと釣れるかと思ったが、この1匹で終了。19時近くまでやって、本日は終わりにしました。

今回は厳しいながらも8匹釣れたので良かった。前回は体調が万全ではなかったが、今日は30℃超えに関わらず、足も痛くならなかったし、暑くてシンドかったが、集中力も途切れなかった。また居眠りすることもなかった(*´∀`)。やっぱ体調管理は大事だな。厳しくてもなんとか粘り切ることができるからね。

来週もこの調子でやっていこう。もっとデカイの釣りたいな~。
ではまた。

【関連記事】
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。鰐川テトラ帯。
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
ベイトフィネスリールには何ポンドのラインを巻くべきか?
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】

コメント