6/5釣行記。梅雨入リ!雨の亀山ダム修行。不慣れなボート釣りでなんとか小さいの4匹ゲット。

釣行記
亀山湖
1,705円(税込)※09/28時点

こんばんは。
今日は亀山ダムに行ってました。今日から梅雨入りしたそうですね。事前の天気予報では今日は晴だったのに、金曜日あたりで曇りに変わり、昨日は雨のち曇。あてにならんな。天気予報は。たいした雨にはならないと思って出かけたが果たして如何に。

2時半起床。4時45分ぐらいに亀山ダム到着。ボートはトキタボートで借りる。前回はガイドさんが居たが、今日は一人だ。エレキの使い方とかよくわかっていないので、スゲー不安だ。

いつもオカッパリしかやっていないので、色々と不安があったのだが、すんなりボートに乗る所まで来た。今回レンタルしたのは、一人乗りのボートにハンドエレキを付けたセット。フットエレキにしたかったのだが、すでに予約で一杯で使用できなかったのだ。フットの方が便利だけど、まあハンドでも問題無いでしょ?と軽く考えていたのだが、これがかなりの問題となったのだ、、。

まずは前回もやったトキタボート乗り場のすぐ近くの公園みたいのところで釣りを開始する。早くも雨が降ってきた。予報では9時ぐらいから降るハズなのに、また天気予報外しやがった!今日の水質は前回より結構濁っているな。まあそれでも霞よりは綺麗な感じだが。

1か所目は反応なかったので、移動する。トキタボート近くの壁の所。

ここで気付いたのだが、ハンドエレキはかなり不便だ。釣りしながらエレキ操作するのはほとんど不可能だ。しかも後ろに付いているので、曲がりたい方向の逆に向けないといけない。これが初めのうちはどっちかわからなくなって逆に行ってしまったりしてしまった。

うわーこれは失敗だ(;´Д`)。かなりストレス溜まるな。全然ボートをコントロールできないじゃないか。しかも写真のようにカバーを撃つ時にうまくコントロールできなくて岸まで行ってしまうことがしばしばあった。

回りを見たらみんなフットエレキだったな。ハンドじゃ話にならんよね。経験値の差が出ているな。やっぱ経験のあるなしは大きいな~。それでもなんとか無理やりコントロールしてなんとか釣りができる態勢してスピニングのライトリグをちょこちょこやっていたところ、キタわ。しかもデカイ!40upだ!3lbラインなので、慎重にやり取りして、さあランディングするぞというところでジャンプされた!

バレた(TдT)

痛い。痛すぎる。今日はエレキのせいでかなり苦労すると思った矢先に来たので、これはデカイと思ったのにね。すぐ近くまで魚体を確認したので、間違いなく40upだったね。もったいないことした。ルアーはいつものスイングインパクトのダウンショットリグ。長さは小さくして2inchを利用した。シンカーは1.8g。亀山ダムでもスイングインパクトは問題ないことがわかったわ。

大きく移動する。よりともエリアの方へ向かう。

雨がどんどん強くなる。おかしいな小雨程度のハズだが。また天気予報外しやがった!強い雨と不便なエレキでかなりストレス溜まる状況。バスの反応も薄い。これはかなりの苦行になってきたな、、。たまにバスは見えるので、バスが居ない訳ではない。なんとか頑張れば釣れるハズだが、、。

 しばらく無反応だったが、よりとも島の先端あたりで、じっくりダウンショットリグで探っているとクンクンとアタリが来たので、合わせるとキマシタ!そんなにデカくない感じだが、貴重な一匹目なので、慎重にランディングする。

28cmぐらい。小さいけど貴重な1匹です。さらに同じ場所で、、。

これまた28cmぐらいのバス。続けてきた。ルアーはこれもまたスイングインパクト2inchのダウンショットリグ。今日はボウズも少し覚悟したので、これで一安心だ。

しかし、雨が一向に止む気配がない。さらに強くなってきた。レインウエアを着ていても雨が染みてくるレベルなので、木陰に入ってちょっと休憩することにした。

なかなかシンドい。これ夏場に雷来たらどうすんだろ?かなり危険だよね。エレキ遅いから逃げ遅れないようにしないとね。関係ないが、この近くで猿がギャーギャー騒いでました。この辺は猿が出るのだ。

少し雨が止んで来たので、移動する。笹公園前。

 ここもなんか釣れそうな雰囲気あったのだが、すぐにキマシタ!

20cmぐらい。ミニサイズ来ました。 ここでやっていても小さいのしか釣れそうにないので、ちかくのカバーで撃つことした。亀山ダムの岸際は基本すべてカバーでどこも釣れそうな感じがする。でもすべてカバー打ちしていたらキリがない。なんとなく美味そうなカバーに絞って、またハンドエレキでも近づけそうなところでやってみたところ、キマシタ!35cmぐらいのバスかな。奥の方でかけたので、ランディングできない。ボートの前の方に移動してつかもうとしたところ、、

バレた(TдT)

またやっちまったー。まあ今度はしょうがないが、、。こんな感じのところ。

この手間への木が邪魔でバスを近づけることができなかったのだ。でも今日はこんな感じのところが良いんじゃね?と思って同じようなところを撃つとキマシタ!

小さいけど。また28cmぐらい。ルアーはこれもスイングインパクトのダウンショットリグです。カバーもダウンショットです。今日はゴミが溜まっている感じのカバーにバス居るわ。同じようなところでやればまた釣れんぞ!と思ったが、、。ハンドエレキのせいでなかなかうまいことカバー打ちができない。ボートがコントロールできんのだ。

そうこうしているうちにどんどん時間が過ぎていく。ボートは終わりが早いのだ。17時半で終了してしまう。途中で過去最大クラスのギルを釣る。

20cmオーバーのデカギル。霞のギルより一回りデカイわ。枝にラインが引っ掛かって、回収しようとボートを近づけたときに、こいつが喰ってしまった。

こんなギルを釣ったりしたが、その後バスの反応はなく、17時になったので、終了にしました。ボートは門限があるので、ダラダラやらんで済むな、、。

結局小さいバス4匹で終了です。2匹バラしたのが痛い。その2匹とも釣った魚よりデカイからな~。まあ今日はとにかく雨とハンドエレキに苦戦したわ。雨は15時ぐらいまで降っていたからね。 また天気予報外しやがった!ハンドエレキもホント使いづらかった。フットエレキでテンポよくカバー打ちができていればもっと釣れたハズだと思う。今日はカバーに確実にバス居たよ。まあこれもよい経験になったかな。

次回は今日の反省を活かして、もっと釣りたいと思います。また亀山ダムは早いうちにリベンジしたい。クソ暑くなる前に一度行っておきたいな。

ではまた。

Twitter始めました。

【関連記事】
5/2釣行記。初の亀山ダムでのバス釣り!最後にドラマが!
祝6位入賞(80人中)!!青木大介プロ参加のバス釣り大会in亀山ダム
ダイワはわかっている。亀山ダムのパワーフィネスで利用できるロッドが発売される件。
9/16釣行記。青木大介プロ参戦!キャスティング亀山ダム大会に参加した結果、、、

コメント

  1. たかし 47歳 より:

    いつも楽しく拝見しています。
    私も同日朝9時まででしたが、松下からハンドコンで出船しました。
    ダムサイト前のトキタの公園とホテル下の間あたりで45位のが
    釣れました。

    時々魚がはねていたので、水面かと思ってスタッガー5インチを投げますが、
    ロープに乗っかったようなあたりで全然乗らず、それならとバイブレーションに
    変えてすぐに釣れましたが、その後は不発でした。

    私は深いところやスピニングの釣りができません。
    当日はほぼ無風だったのでエレキは移動と微調整程度で使いました。
    ただほっとくと沈むものばかりなので、操船すると引く棚が変わっちゃいますね。

    あと公園前と平行に流そうとしたときに、5段変速の1段目でも早すぎて
    困っちゃいました。
    私は基本立って釣りしたいみたいなのでハンドコンで問題ないですが、
    無段のに乗りたいです。

    当日はたくさんの船が出ていても、釣果を話す人がいなくて寂しかったので、
    この記事は嬉しかったです。これからも情報発信してください。
    では!

  2. 黒川馬須夫 bassou より:

    >たかしさん

    コメントありがとうございます。
    あの日居たのですね。45を2本は凄いですね。
    ホテル下とか釣れるんですね~今度行ってみます。

    ハンドコンはカバー打ちとかやる時はきついですね。本湖の広いところとかは全然問題ないですけどね。

    今後も発信続けますので、よろしくお願いします。