9/11釣行記。大雨and増水の亀山ダム。びしょ濡れになりながら3匹ゲット。

亀山ダム
亀山湖
1,705円(税込)※09/28時点

こんばんは。
今日は亀山ダムに行ってました。来週亀山ダムのキャスティング岩槻インター店主催、青木大介プロも出る大会に参加するので、そのプラとして行きました。1ヶ月半ぶりぐらいですね。しかし今日の天気予報は雨。亀山ダムに行くとなぜか雨率が高いのだが(;´Д`)。果たして如何に。

まずは本湖周辺をいつものように、スイングインパクト2.5inchのダウンショットリグで攻める。タックルは3lbのスピニングタックルです。霞ヶ浦とは違い、亀山ダムではスピニングを使います。既に朝からポツポツ雨が降っている。水位はかなり高い。何度か来ている台風の影響かな。水は濁っている。

そんで、今回ボートの装備をだいぶ充実させました。

フットコンマウントを購入しました。ブログのhebinumaさんのところでも紹介されてましたが、こういうのが以前から欲しかったのだ。これがあることで、ペダルと軸足を平行にできる。今までペダルと軸足にかなり高低差があって足腰が疲れる原因となっていたのだが、これを使うことでだいぶ楽になりましたわ。これは良いです。買って良かったですね。この台が滑るのではないかとちょっと心配でしたが、今日雨の中使いましたが、全然問題なかったです。かなり安定感あります。

あとシートのクッションも購入。

※脚立に敷いているやつね。自分のはアブのやつ。写真は動画のキャプチャ。

これもあるとないとでは大違い。脚立に直に座っているとめちゃめちゃケツが痛くなるんですよね。初めは良いんだけど、後半なってくるとじわじわ痛くなって最後の方はケツの痛みで釣りに集中できなくなる。以前脚立にライフジャケット敷いている人がいましたわ。ライフジャケットと尻に敷いたら意味ないだろ!ってツッコミいれたくなったが、敷きたくなる気持ちはわかる。ホントにケツが痛くなるからね。 これも手こぎボートでは必需品ですわ。

ボート装備はあとはエレキと魚探だな。これがもっとも金がかかるが(;´Д`)。こんな感じで装備は良くなったが、釣りの方はイマイチ。まったくの無反応。どうも増水と濁りの影響がありそうだ。移動する。医院下エリアの方へ向かう。

ここは前回も調子良かったパワーフィネスのカバーネコで攻める。しかし今日は雨も降っているしかなり厳しい感じだ。夏に来た時とは様子がガラッと変わってしまった感じがするね。前回はカバーにネコリグを入れるとギルがバイトしてきたが、今日はギルの姿も見当たらない。バスも居るのか不安になってきた。

10時半になったが、0匹。ヤバイな、今日は釣れねーぞ、、と思い出した頃に久々の感覚が!やっとキマシタ!

30cmジャスト。待望の1匹が出ました。長かったわ。メジャーは今回初導入のプランターメジャーです。よく霞ヶ浦のオカッパリバサーが使っている奴ね。自分もついに自作してみました。これもスゲー便利だわ。測るのがすごい楽だし、バスへの負担も軽いね。 で、さらに続けてもう1匹キマシタ!

31cm。ちょっとだけサイズアップ。この2匹を釣って、またちょっと移動しながら、カバーをネコリグで攻め続ける。しかし、その後が続かない。雨もかなり強くなってきた。カバー撃ちはとにかくひらすらやり続けるしかない。いつかアタリが来ると信じて気を抜かないようにしないといけない。しかしオカッパリと違って、ボートでの撃ちモノは大変だよね。ボートをステイさせるのが難しい。よくカバーにボートを突っ込んでポイントを潰しています。ポイントクラッシャーですわ(*´∀`)。こんな感じのところ。

このようなところが無数にあるのだが、なかなか狙い通りにネコリグを落とし込めない。しばらく苦戦していたが、上手いことボートを止められたカバーで、奥の方にネコリグを突っ込んでシェイクしていたところ、なんとキマシタ!今度はデカイかも!

39cm。40upキターと思ったが、1cm足りず。また39cmだな。このサイズよく釣るな、俺。写真が曇っていますが、かなり雨が強くなってます。あとここでは動画も撮れたので、近日公開予定?です。これまでの3匹は全部同じルアー、同じタックルでした。

ルアー: レインズスワンプJr(4.7incch)
シンカー: ネイル0.9g
フック: NSS HOOK #1
ロッド: シマノ エクスプライド 264ML-2
リール: シマノ ストラディックCI4+ 2500S
ライン: PE0.8号(東レのシーバス用)

ポイントはロッドですね。前回Lの柔らかいロッドを使ってフッキングが甘かったので、MLの竿を購入しました。シマノのエクスプライドですが、レングスが6フィート4インチなのが気に入ってます。普通MLクラスのスピニングですともっとレングスが長くなってしまうのだが、亀山ダムのカバーを撃つには、ロッドが短くないとすぐに木の枝などに引っ掛かってしまったりするので、できるだけ短い方が良い。6フィート4インチよりもっと短くても良いが、そういうロッドは無いので、このロッドを買った。しかもこの2ピースなので、持ち運びも便利です。1ピースにこだわる必要なんてないね。パワーも十分ある。上の39cmも木を跨いでぶっこ抜きましたからね。

また、釣りの話に戻る。この辺で昼になったので、休憩を取りつつ、大移動をする。笹川方面へ向かう。

最上流の方へ向かおうとしたが、雨がかなりキツくなってきた。まったく止む気配がない。だんだんレインウエアを着ていても水が染みてくるレベルになってきた。体も冷えてきて寒いくらい。かなりシンドくなってきて、モチベーションも下がってきた。釣りしていてもまったく釣れる気がしなくなってきたので、本日は16時頃で終了しました。

今日は雨が降っていたせいもあるが、かなり厳しい感じがした。もう夏は過ぎ去った感じですわ。秋の亀山ダムというのもまだ未体験ゾーンになるので、どう攻略していいのかまた悩みそうだ。来週は大会だが、ハッキリ言ってきついな(;´Д`)。大会は実釣時間が5時間ぐらいしかないので、その中で3匹揃えるというのはなかなか厳しいわ。探しているだけで5時間終わりそうだわ。はたしてどうなるのか。まあ楽しんでやるしかないな。

ではまた。

【関連記事】
祝6位入賞(80人中)!!青木大介プロ参加のバス釣り大会in亀山ダム
ダイワはわかっている。亀山ダムのパワーフィネスで利用できるロッドが発売される件。
安くて高性能!パワーフィネスにオススメのタックルはこれだ!

コメント