Deeper魚探が欲しくなった件

小道具

こんばんは。
寒くなりましたね。今週末まで寒いようです。霞ヶ浦水系に行こうかと思ったが止めよっかな~。寒いと朝起きれないのだ。釣り場まで行ってしまえば問題ないが、朝がつらい。なんで休みなのに早起きしないといかんの?と思ってしまう、、。

もう早起きはあきらめて、昼頃起きて釣り場に行き、魚探掛けでもやるか!?とふと思いました。最近よく見かけるDeeperで、霞ヶ浦のオカッパリでよくやる場所を魚探かけて、水中がどうなっているのか見てみるか?

以前から魚探かけてみたいと思っていたんですよ。いつもよく釣りする場所が実際水中でどうなっているのか知りたい。そう思ったら無性にDeeperが欲しくなってきた。冬場はどうせ釣れないので、春以降の釣りに向けた準備として、あらゆる場所をチェックしたい。

こんなところや、

こんなところまで、、主にボートが入って来れないところをメインに魚探をかけたい。どんでもないお宝情報が眠っているかもしれない。水深がどれくらいで、どの辺からかけあがりになっているのかがわかるだけでもかなり有益な情報になると思う。

このDeeperですが、GPSとマッピング機能がついているので、等深線や水底図を作成することができるスグレモノです。画面はスマホを使います。お値段は3万円ぐらいとちょっと高いので買うかどうか迷うところだが、普通の魚探とくらべたら安いし、機能も劣っていない。ボートで使えるし、お買い得かもしれない。

本気で購入を検討中です。これを使えば霞ヶ浦水系のオカッパリで誰も知らないポイントを見つけて、釣果に差をつけることができる。もうちょい考えてから決めよう。

ではまた。

※この記事はDeeperのステマではありません。何ももらってませんので。てかくれないかな、、。

【関連記事】
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。与田浦の南側エリア
【バス釣り】冬の霞ヶ浦水系の攻略方法を考える

これで取れなきゃ諦めろ!根掛かりルアー回収機まとめ!
ネコリグのネイルシンカーならダイワのバザーズワームシンカーTGがオススメ!

お勧めのバス釣りオカッパリ用のランディングネット!テイルウォーク NAMAZON NET
ベイトフィネスリールには何ポンドのラインを巻くべきか?
初心者にオススメの琵琶湖のおかっぱりバス釣りポイント3箇所!関東人が教える!

コメント