8/20釣行記。今日も激渋の霞ヶ浦水系。なんとか1匹ゲット(鰐川、北利根川とか)

北利根川

こんばんは。
今日も行ってました霞ヶ浦水系。先週はあまり釣れず厳しかったのですが、今週はずっと温度が低く、雨も降っていた。SNS等の情報ではあまり釣れていない感じだが、はたして今日は釣れるのか。

5時頃起床。7時頃現地着。まずは新利根川からスタート。先週試しに行ってみたポイントだが、釣れなかったが雰囲気が良かったので、また来てみた。タイミングが良ければ釣れるはずと思っているのだが、今日はどうか。スモラバでゆっくりフォールさせて誘う。しかし結構粘ってみたが、今日も反応なし。移動する。

与田浦に移動。今日は曇っていて、温度も高くない。人間的には釣りやすい天候なんだが、水の中はそうでもないらしい。与田浦も実績場所を色々回るがまったく反応なし。なんで渋いのかよく分からない。低水温と濁りの影響と思うが、そんなに見た目悪いと思えないのだが、、。移動する。

常陸利根川へ移動。岸辺にレンギョの死体がたくさんあった。どうやら水は相当悪いらしい。ここでもスモラバをメインにアシ際など攻めていたがまったく反応なし。スモラバ1個ロストしただけだった。でもクランク2個拾ったのでラッキーだった。魚は釣れんがルアーは釣れた(;´Д`)。

午後は鰐川に行ってみた。ここは動画出したせいで人が増えてしまった。しばらく行くの止めようかなと思ったが、釣れないのでまた来た。ここはいつも通りダウンショットリグで攻めると開始早々にキマシタ!

32cmぐらい。幸先良く釣れたので、もっと釣れるかなと思ったが、その後続かず。水は良くも悪くもないと思うのだが、渋いな。何かが違うのだな。稲シブでも入ってしまったのかな。移動する。

北利根川へ移動した。ここもあまり期待できないが、水門を見たらエビが結構見えたので期待できる。ここもスモラバとネコリグで攻める。しばらく粘ったが、何もなし。ベイトが見えても駄目だ。移動する。

もう最後。横利根川へ行った。最後はやっぱり横利根川だが、ここも今日はダメそう。来てすぐに水が泡立っていたので、これはアカンと思った。ここもネコリグ、スモラバで攻めるが、ギルの反応はあるが、バスはまったく反応なし。ここで18時半となり本日は終了しました。

先週に引き続き釣れなかった。低水温のせいかなと思う。WBSの結果を見るとボートはえげつなく釣れているので、居るところにはちゃんと居る。オカッパリのシャローエリアには居ないのではないかな。またはかなりピンポイントで魚のいる場所が限られているのか。うまくハメた人は釣っているんだろうな。自分にはまったく見えてませんでした。まあ来週にはバスも低水温に慣れてくるのではないかな。低水温といっても25℃あるからね。全然低くないわ。来週は釣るぞ。

それではまた。

【関連記事】
8/13釣行記。なぜか渋い夏の霞ヶ浦水系。4匹ゲット(西の洲、鰐川)
8/5釣行記。8月真夏の霞ヶ浦水系!6匹ゲット(鰐川、常陸利根川とか)
8月は釣れる!霞ヶ浦水系バス釣り8月の攻略方法!

コメント