11/12釣行記。霞ヶ浦53PickUpからのむらちゃんCUP参加!

イベント

こんばんは。
本日は第43回霞ヶ浦クリーン大作戦「53 Pick Up!・秋の陣」に参加してから、その後村川勇介プロ主催のむらちゃんCUPに参加しました。今回初参加です。

朝9時から受付だったので、ゆっくり7時頃に起きて、霞ヶ浦総合公園へ向かった。着いたら既に大勢の人が集まっていた。200人以上の参加者が居たようです。

霞ヶ浦総合公園から車で10分ぐらい走ったあたりの霞ヶ浦沿岸でゴミ拾いをスタートした。ブログ・釣り仲間のたつのきんご君、かねけい君と一緒に回った。霞ヶ浦沿岸はいつもゴミだらけなのですぐに集まるだろうと思ったが、、

1時間もしない内に車のトランクが一杯になった(;´Д`)。拾っていたらキリがないほどゴミが出てきますね。すべてを拾うのは不可能に近いが、拾った周辺は拾う前よりだいぶ綺麗になりました。捨てないことが一番大事だが、誰かが拾わないとどうにもならないので、こういった活動は今後も続けていくことが大事だと思った。

ゴミ拾いが終わり、11時半頃から釣り大会のむらちゃんCUPがスタートです。参加者は50人程。エリアは霞ヶ浦水系全域。オカッパリで一匹のサイズで勝敗を決める。使えるルアーはスピナーベイトのストライクマジックのみの縛り大会です。

与田浦

帰着時間は16時。移動時間を入れると3時間ぐらいしか釣りができない。今回はちょっと遠いが与田浦でやりきる戦略だった。前回釣行時にスピナベで一匹バラしていたので、与田浦にかけることにしていた。

前回のブログには書いてないが、杭の外側を杭に当てるようにスピナーベイトを巻いている時にバイトがあったのだ。昼間水温が暖かくなって、杭周りにサスペンドしているバスを狙う戦略。先週も同じ時間帯の昼頃にバラしていた。スピナーベイトを杭に当ててヒラを打たせるのがポイントだと思っていたが、、。

与田浦

しかし、あらゆる杭を狙ってスピナーベイト投げまくるが、まったく反応なし(;´Д`)。頼むから一匹で良いのでキテくれないかなと思いながら巻くが、かすりもしない(;´Д`)。で、あっという間に3時間がすぎて、帰着場所に戻ることに、、。

高橋川

帰着途中に10分程時間があったので、高橋川の河口付近でやる。ここはスピナーベイトで何度も釣った実績のある場所だ。しかし、ここもまったくの無反応。今日は風が無く、水面が穏やかすぎる。風が吹いたらスピナーベイトと言われるが、今日はスピナベには向かない天気だな、、。投げるのは楽だったが、、。

ということで、本日はボウズです。帰着場所の大山スロープで表彰式が行われた。50人中釣ったのは8人ということでした。1位の人は見事46cmを釣り上げていました。スピナベには向かないちょっと寒い11月でも、ちゃんと釣る人は釣ってますね。

今回は何もなく終わった。時間が短いというのもあるが、難しいわ。最近バスを見てないな。このまま行くと春まで釣れないとかいうことになってしまうので、来週は気合入れて釣らないと。

それではまた。

【関連記事】
11/4釣行記。台風後増水した秋の霞ヶ浦水系。
10/20釣行記。大雨増水激寒の霞ヶ浦水系。なんとか1匹ゲット!(与田浦とか)
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】

コメント