正月に霞ヶ浦で初バスを釣る方法!

役立つ

こんばんは。
今年の冬休みは長いです。自分の場合。1/8まで休めますので、行く気はなかったのだが暇なので正月に霞ヶ浦に釣りに行くかもしれない。同じように正月に初バス釣りに行く人もいるのではないでしょうか。しかし、正月にバスは釣れるのか?

正月でも釣れる

2016年の正月三が日に釣りに行った時にバスを釣った経験があります。1月だから寒くて釣れないと思われるかもしれませんが、釣れないことはないです。簡単ではないですが、タイミング次第で釣れます。

上の写真はその時釣ったバスですが、与田浦で釣りました。冬でも元気の良いバスは動いています。ただし、動く時間は短い。朝と夕方が一番チャンスがあると言われています。真っ昼間でも日光で水温が上がると動く場合もあります。

1/3釣行記。霞ヶ浦水系2016年初釣行で、初バスGET!!(与田浦とか)

意外と人は多い

正月に初バス釣りたいと思っている人が多いのか、意外と正月は人が多いです。普段の冬の日は土日でも人が減って釣りやすいのですが、正月だけは別です。しかも冬はポイントが限られているので、少ないポイントに大勢の人が集まります。

人が居なくなるタイミングを見つけるのも大事になってきます。トラブルのないように注意しましょう。

天気はどうなの?水温は?

※画像はtenki.jpより借用

上の画像は霞ヶ浦の水郷エリアの正月の天気予報です。 12/31に雨が少し降るようですが、概ね晴れていて天気は良いみたいですね。三が日は気温も安定する。水温も安定するか少し上がるかもしれないので、良いコンディションになるかもしれない。

ただ、水温は5℃台に突入しています。一昨日あたりからの冷え込みで一気に1℃ぐらいまた下がった。今年は水温が下がるのが若干早いですね。7℃台だったら結構チャンスは増えるのだが、5℃はキツイな。まあ、日中は水温が上がるのでその時が勝負かな。

霞ヶ浦水系の水温が一桁台に突入!釣れるのか?

正月に釣るとその年の釣運が上がる?可能性があります。縁起がいいですね(*´∀`*)。とにかく正月に釣れると気分が良いです。冬に釣っておくと春になってから初バスが釣れなくてあせるということが無くなります。冬の精神安定剤としては最高のプレゼントです。

貴重な正月バスをなんとか釣りたいですね。
それではまた。

【関連記事】
霞ヶ浦の水温をリアルタイムで確認する方法!
霞ヶ浦の水門や水位、水温など確認できるサイトまとめ。【改訂版】
冬の霞ヶ浦でバス釣りするなら見ておくべき動画!
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。常陸利根川の高浜エリア
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。与田浦の南側エリア

コメント