1/10釣行記。冬なのに激混みの三連休霞ヶ浦水系。1匹ゲット!(常陸利根川、与田浦とか)

与田浦

こんばんは。
今日も行ってました、霞ヶ浦水系。冬なのでさすがに早起きするのがつらいです。どうせ朝は釣れないし(冬でも朝は釣れると言われているが、、)、寒くてシンドいのでゆっくり行けば良いんですけどね。それでもせっかくだしということで5時頃起床。現地6時45分ぐらいに着きました。

まずは新利根川の下流水門あたりから。

ここはちょっと寄って、様子を見るだけにしようと思っていたのだが、水鳥がたくさんいたのでやることにした。ベイトを追いかけている魚がいるかもしれないからね。それにしても朝は激寒だ。気温は1℃。水温は7℃前後。暖冬と言ってもやっぱ朝は普通に寒いわ。

で、ここは1時間ほど居たが無反応でした。寒いだけでした。他にも近くの水門数カ所回ってみたが特に異常なし。冬の定番の場所じゃないからやっぱダメなのかな。移動することに。次は定番の横利根川へ。

今日は人が多いです。まあいつもここは多いですが、いつもよりまして多い感じです。横利根川でしばらく粘ることにした。ダウンショットリグ、メタルジグ、シャッドなどで攻めるがイマイチ反応なし。

大曲あたりにも行った。他にも今まで行ったことのなかったところにも行った。これで横利根川で行ってないところはほぼ無いくらいになったな。場所によってかなり水深やら地形などが異なる。だいぶ良い調査になりました。まあまったく釣れんけどね(*´Д`)。

移動する。与田浦へ。
 

ここも激混みだ。人大杉。50mおきぐらいに車が止まっている。入りたいところはすべて入られている。ここもどうせ昼間は釣れないということで、今まで行ったことがない場所のリサーチをすることにした。リサーチ場所はあまり釣り人が行かないところだが、理由がよくわかった。水深が浅すぎる。20センチぐらいしかないところも結構あり、さすがに魚居ないだろな~って感じでした。冬場行くならもうあそこぐらいしかないと思うのだが、、。

移動する。もう昼になったのでコンビニでメシ喰ってから、今度は常陸利根川へ向かう。

ここも人は多め。護岸際とか沈みテトラをダウンショットリグで攻める。しばらくやるが反応なく、ああ今日もダメか、、なんて思ったその時、護岸際を攻めていたところ、グイグイと引っ張られました。すかさず合わせるとなんとキマシター。

33cmのまあまあのサイズのバスでした。太っていてブリブリしてました。食べたらうまそうな脂ののったバスでした。冬に釣れるバスは太ってますね。人間のデブと一緒で、デブは脂肪が付いているから寒さに強いんでしょうね。リグはダウンショットで、ワームはいつものケイテックのスイングインパクト2inch。シンカーは3.5g。ラインは8lb。ベイトフィネスタックルです。

これで一安心。冬は夕まずめしかチャンスないと思っていたが、普通に昼間釣れましたね。14時ごろかな。1匹釣れたのでまだ同じ攻め方で釣れる魚が居るだろうと思って粘ったがその後反応なし。

また移動する。最後夕まずめはまた与田浦に行くことにした。

しかし相変わらず人が多くて、入りたい場所に入れない。しょうがないので、前回と同じように先行者の様子を見ながら、回りで釣ることにした。

だがしかし、今日は一向に空く気配がない。やっぱ三連休で明日も休みなので、皆遅くまでやり切る気だな。結局17時まで人のいないところでやっていた。暗くなりもう帰るかなと思ったが、少し日の入りが遅くなったので、17時でちょっと明るかった。ラスト5分だけということで、激混みだった場所に行ったら誰もいなかった!よし5分だけ最後やろうと竿1本だけ持って釣ることにした。

だいぶ暗くなって、ホントあと3分くらいで真っ暗になるかなというその時、グググッとラインを持って行かれた。合わせるとキマシター。しかもデカイ!!かなりデカイ!!杭に絡まないように沖に持って行こうとしたが、ガンガン走られる。で一回ジャンプされてバレました_| ̄|○

_| ̄|○

痛い。痛すぎる。マジで超デカかったのに、、、。間違いなく40はあるバスだった。引き具合ではおそらく45upクラスのバスだったと思う。逃した魚は大きいなぁ~(*´Д`)。

最後デカイのバラして今日は終了になりました。2バイト1フィッシュ。まあ冬なんで十分な結果かなと思います。釣れない時間は長いけどまあ楽しめました。

あとで考えると最後のバスはバレて当然でした。スモラバを使っていたのですが、直前でベイトフィネス用のタックルについていたルアーを根掛かりでロストしていたので、使うのを止め、シャッド用のロッドにしました。巻きもの用のレギュラーテーパーの柔らかいロッドです。しかも結ぶ時間がないので、シャッドを外したスナップでそのままスモラバ付けてました。ちゃんとやらんとダメですね(*´Д`)。

こんな悔しい思いをしたら、また来週行くしかないね。冬でも休みなしです。冬の混雑のピークはおそらくこの三連休なんじゃないかと思う。来週は空いていると思うが、、。

【関連記事】
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。与田浦の南側エリア
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所!
霞ヶ浦の水温をリアルタイムで確認する方法!
スモラバのトレーラーワームは何がベストか?

コメント