3/19釣行記。だいぶ暖かくなった三連休の霞ヶ浦水系(霞ヶ浦本湖、北浦とか)

北利根川

こんばんは。
昨日と今日と2日連続で霞ヶ浦水系に行ってました。まずは昨日(3/19)の釣行記を書きます。先週は安定のボウズでしたが、今週はどうか?三連休で混むのか?3月は厳しいのだが、釣れるのか?

4時半頃起床。6時半頃現地着。まずは霞ヶ浦本湖からスタートする。人はやはり多い。やっぱ三連休だわ。前回同様本湖でロングミノーを投げる。ただ写真の通り、ほとんど風なし。ベタ凪状態だ。これだとワカサギパターンは厳しいか?一応投げるがまったく反応なし。

少し移動した先でも投げるが、反応なし。ここで買ったばかりのOSPアシュラをロスト!痛すぎる。これで少しやる気を削がれる。この場所は浅すぎるな。でもいつも人が結構居る所なんだが。釣れるのか?また移動する。今日は西風が吹いているので、北浦の東岸へ行くことにした。

風は吹いているが弱すぎる感じだ。天気は晴れていて温かい。というか暑いくらいだった。水温はたしか10℃は超えていたと思う。だいぶ春らしい感じになったが、天気良すぎて釣れる気がしない。もうちょい荒れている方が良いのだが、、。まあ天気が良くても悪くても文句を言ってますが(;´Д`)。

北浦でもひたすらランガンしながら、ミノー投げまくるがまったく反応なし。まったく釣れる気しなかったが、頑張って投げる。しかしここでOSPのヴァルナをロスト!痛い(;´Д`)。これで完全に心が折れかける。ああ、もう横利根川か前川行ってライトリグやるかなと思ったところ、、

なんと、ロストしたヴァルナが釣れるという奇跡が起きた!これで無くなってたやる気がまた息を吹き返した!ミノーはロストしても後から浮き上がってくることが結構あるんだよね。まあしかし、その後もミノー投げまくるが魚が釣れるという奇跡が起きない(;´Д`)。とにかく釣れない。

後半は暖かくなったので、シャローのカバー撃ちをやったら良いんじゃね?ということで与田浦とか横利根川のハイシーズンで釣れる場所に行ったが、まだ早かった様子。まあ少しはバスが居ると思うが、見つけるのは難しいな。

最後、いい感じで風が吹いて来たので、北利根川でまたミノーを巻くことにした。向かい風でなんとなく釣れそうな予感あったのだが、まだ若干寒いのか、ここも無反応でした。

ということで、ボウズです。まったく魚にかすりもしなかったね。やっぱまだ寒いのだ。水温は10℃ぐらいで、日中はもう少し上がるが、13℃を超えないとキツイな。気温はまだ朝は2℃だったから、昼間暑くても朝にはまた水温が冷やされてしまうようだ。霞ヶ浦の春は遅い。

ではまた。
※今日の釣行記はまた後日書きます。
※アンタレスは特に意味ないです。なんとなく欲しくなってきた、、。

【関連記事】
3/12釣行記。春は来るのか?まだ寒い霞ヶ浦水系(霞ヶ浦本湖、北浦とか)
3/5釣行記。気温は上がったが水中はまだ冬の霞ヶ浦水系(横利根川、前川とか)
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所!
お勧めのバス釣りオカッパリ用のランディングネット!テイルウォーク NAMAZON NET
ベイトフィネスにはMのバーサタイルロッドがよく合う件。

コメント