話題のサンカクティーサン(ノリーズ)購入!形がヤバイ

ノリーズ

こんばんは。
霞ヶ浦水系の水温がついに一桁台になりました。もう秋の釣りは終わり、完全に冬モードになりますね。まあ水温の水位は例年並です。これから1月下旬あたりまで徐々に下げ続ける感じかな。

サンカクティーサン

サンカクティーサン(ノリーズ)が遂に販売開始されたので、早速買ってみた。最近なにかと波に乗っている伊藤巧プロがプロデュースしたワームだ。つい先日も相模湖で撮影中にロクマル釣ったらしいですね。相模湖でロクマルとかあり得ないヤツですよ。ノリノリの伊藤巧プロが作ったワームだから釣れるに違いない?

サンカクティーサン

1パック7個入りで値段は630円だった。1個あたり90円。意外と安いな。最近のワームにしてはかなり安いですね。パッケージは普通のワームと同じもの。ノリーズ製品は全体的に値段が少し安めだね。

サンカクティーサン

特徴は奇抜な形だが、ネコリグをオフセットフックで使いたいという発想から生まれた形だと思う。オフセットフックの根掛かり回避性能をネコリグにも入れたいとは誰しも考えると思う。ゲーリーヤマモトから販売されていたA-OKというワームと形が似ているが、あれも同じ発想だと思う。


フックはオフセットの1/0を使うのが基本のようです。ネイルシンカーは3.5gを推奨している。3.5gというのはかなり重いな。しかもあまり売っていないサイズ。売っていても単価は結構高めになってしまう。実際に使うにあたっては、この辺がウイークポイントになってしまうな。まあ必ずしも3.5gではなくても良いと思うが。

サンカクティーサン

重さは6gある。単体でもまあまあ重い。これに3.5gのネイルシンカーを付けたら、トータル約10gになるので、ある程度ヘビーなベイトタックルでも使える。

サンカクティーサンはかなり特徴があるワームだが、あえてスナッグレスネコリグではなく、こちらを使うほどのメリットがあるのかが重要なポイント。今までのネコリグにはないアクションが出るかもしれないが、正直ゲテモノ系のワームで、使う人を選ぶタイプのワーム。ただそこは波に乗っている伊藤巧プロなので、このワームでとんでもない釣果を上げれば、人気に火がつくかも。

それではまた。

【関連記事】
デカっ!ビッグエスケープツイン(ノリーズ)の圧倒的存在感。今日の買物。
最強クランク!ショットオーバー2(ノリーズ)を購入。安定感半端ない!
ネコリグを使うならNSSフックを使ったスナッグレスネコリグが最高!
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?
最近使っているブレーバーのネコリグセッティングについて

コメント