4/1釣行記。桜咲く霞ヶ浦水系。3匹ゲット!

与田浦

こんばんは。
昨日は行ってました霞ヶ浦水系。最近は釣りに行った当日にブログが書けません。1日遅れになります。実は今日も忙しくて早く寝たいのだが、忘れてしまうのでなんとか書きます。

5時起床。7時頃現地着。まずは与田浦からスタートです。桜が満開でしたね。霞ヶ浦近辺は東京より少し桜の開花が遅い。いよいよ釣りシーズン開幕という感じだ。

与田浦はこの時期実績のある場所を巡る。水温は14℃だった。もうちょい上がっているかと思ったが、意外と低い感じ。ネコリグで攻めるがイマイチ反応なし。結構粘ったが何もなし。今日は意外と渋いのか移動する。

某所へ移動する。ここは非公開エリアです。別に釣り禁止エリアではありませんよ。ただ住宅が多い場所で人が増えるとマズイので公開しません。去年自分が公開したエリアが人増えすぎて潰れたことがあるので、公開場所は慎重にならざるを得ない。

ここもネコリグで攻める。春は実績のあるエリアなんだが、なかなか渋い。まだシーズンインしていないのか?

ここの何度か釣っている超ピンポイントでかなりしつこく粘っていたところ、ググっと重くなった。合わせるとキマシタ。まあまあサイズのバスでした。

33cmぐらい。プリプリの良いバスでした。ルアーはトルキーストレート3.8inchのネコリグ。シンカーは1.3g。フックはNSS#1です。いつものヤツです。最近こればかり使っている。

この場所はその後何もなし。釣れたけど基本的に渋いな。移動する。

外浪逆浦へ移動する。ここもそろそろシーズン開幕か?と思ってやって来た。水温を測るとここは16℃あった。日が上がるにつれて水温も上がってきた。ここはダウンショットリグで攻める。

シラウオが見えたので、バスも居るかなと思ってやっていたところ、一回バイトがあったが、すぐにフックオフしてしまった。そこそこデカかったかもしれない。完全に油断してた。ここは1バイトで終了。

なかなか渋い状況ではあるが、たまにバスから反応がある。やはり冬場とは違う。バイトがあればやる気は継続できますね(*´∀`*)。

午後はまず横利根川へ行ってみた。いつもは朝一に行くが飽きてきたので、午後からにしました。ここも基本はネコリグで攻める。釣れた実績のある場所をひたすらランガンです。そんなに簡単には反応ないが、とあるポイントでキマシタ!

30cmぐらい。プリプリじゃないヤツ。ようやく普通のバスも動き出した感じですね。これもルアーはトルキーストレート3.8inchです。さらに10分後ぐらいにまたキマシタ!

37cm。40cm以下は測らない主義なのだが、一瞬デカイと思って測ってみたら全然足りなかった(;´Д`)。口はデカかったのだが、、。これもプリプリじゃないヤツ。目覚めたばかりって感じのバスですね。こういうのが釣れ出すのは春になった証拠ですね。

また移動する。ラストは昼頃シラウオを確認していた外浪逆浦へ行く。午後になって風が強くなっていたので、さらにシラウオが接岸して、シラウオパターンあるんじゃね?と思ってやって来た。

シラウオパターン用にシザーコームのカスミシラウオカラー買っておいたのだ。流行りのルアーにすぐ手を出すヤツです(;´Д`)。向かい風でかなり波が強くなっていた。チャンスと思ったが、全然シラウオが見当たらない(;´Д`)。シラウオが消えてしまった。風強すぎか?

しばらくここで投げていたが、結局反応なし。これにてこの日の釣行は終了しました。

まとめですが、1日やって3匹釣れたので、まあ悪くない釣果だと思います。まだ4月上旬なんで。これからどんどん釣れるようになると思う。これから9月までは楽しく過ごせます。また来週が待ち遠しいですね。
それではまた。

【関連記事】
3/23釣行記。ついにワカサギパターンで釣った!霞ヶ浦水系土浦のみ釣行

3/18釣行記。寒さの戻った霞ヶ浦水系。なんとか1匹ゲット!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
3/4釣行記。3月の霞ヶ浦水系で初バスゲット!
霞ヶ浦水系の春のワカサギパターンは本当に存在するのか?

コメント